FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
09102401.jpg

去る10月9日にソウルで行われた日韓頂上会談。
鳩山由紀夫首相と李明博大統領が一緒に昼食をとった席で、
乾杯用のお酒として用いられたのがこのマッコリです。

日本語での銘柄は「紅芋マッコリ」となっておりますが、
韓国語では「チャセッコグママッコリ(紫芋マッコリ)」だそうですね。
厳密にいえば、紅芋と紫芋は区別されることもあるようですが、
多くの場合では、同じ意味で用いられているように思います。

要は切って中を見ると、紫色をしているあの芋。
日本では古くから、沖縄で栽培されていたといいます。

報道などで、乾杯に紅芋マッコリが使われたとは聞いていましたが、
どの会社の銘柄が使用されたのか、情報が出てこなかったんですよね。
ようやく裏が取れたのと、自分でも味見が出来たので紹介致します。
一応、そのソースも韓国語サイトですが載せておきますね。

惠正ヌルク都家
http://www.nurukdoga.co.kr/newsite/news/news_view.asp?Idx=10

ちなみに使用された理由としては、韓国の紫芋が、
健美という固有品種に、日本の山川紫という品種を掛け合わせているからとか。
芋を通じた日韓合作を、友好の象徴として取り上げた模様です。

なお、乾杯後に韓国側はワインを改めて勧めたそうですが、
鳩山首相はそれを断り、そのままマッコリを飲み続けたそうです。

09102402.jpg

実際に飲んでみましたが、確かに芋の味がします。
最初の口当たりはマッコリそのものですが、後味は明らかに芋。
ホクホクの焼き芋を液体にして飲んでいるような味がします。
マッコリに甘さはつき物ですが、砂糖や甘味料の直接的な甘さでなく、
芋の自然な甘さが感じられるのは大きな魅力ですね。

実際に原料を見ても、米、麹、紅芋の3種類のみ。
甘味料が添加されていないため、分類も「その他の醸造酒」です。
ここに甘味料や砂糖などを加えると分類は「リキュール」になるため、
現在流通している輸入マッコリはほとんどが「リキュール」です。

そういったもろもろの背景や、乾杯酒に使われたエピソードなど、
マッコリブームの中で、また活躍が期待できそうな新商品ですね。
ぜひ多くの人に、味見をして欲しいマッコリです。

09102403.jpg

終電までの30分という短い時間で立ち寄ったため、
自慢の料理はほとんど味わうことができませんでした。
唯一、食べたのが先日も紹介した茹で豚入りのキムパプ。

タイミングよく茹で立てを巻いて頂いたのか、豚肉がほんのり温かく、
しかも脂の豊富な部位だったため、口の中でとろけました。
ちょうど海苔巻きに大トロが入ったような感覚でしたね。
わがままがきくのであれば、今後も脂身多めで注文したいところです。

ちなみに、店を出たのは終電ギリギリ。

ちなみにこの前日も同じように新大久保で飲んでおり、
2日連続で駅まで全力でダッシュしました。
なんとか乗れましたが、酔っ払ってのダッシュは身体にもよくないですね。
もう少し時間の見極めを、きちんとしたいと思います。

店名:ECOてじまぅる
住所:東京都新宿区大久保1-16-5
電話:03-5291-3783
営業:11:30~24:00(月~木)、11:30~翌2:00(金、土、祝前日)、11:30~23:00(日、祝)
定休:なし
2009.10.24.Sat 13:36 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(4)
<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。