FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
10071201.jpg

長らく更新を止めてしまい、本当に申し訳ありません。
前にも少し書きましたが、近い身内に病人が出てしまった関係で、
なかなかブログを書く時間と気力を捻出できませんでした。
ようやく落ち着いてきましたので、少しずつ日常に戻る努力をしています。

この間、もろもろお知らせすべきこともあったのですが、
結局、放置したまま、時間だけが流れてしまいました。
このブログはあくまでもプライベートな日記なのですが、
仕事ともリンクしている部分も多く、多くの方にご迷惑をかけました。
関係者の皆様には、深くお詫びしたいと思います。

そして、毎日見に来てくださっている方々にもですね。
どの程度、体勢を立て直せたのか、自分でもよくわかりませんが、
また少しずつ、記事をアップしていきたいと思います。

さて、まず冒頭の画像の説明から。

発売日が6月26日なので、すでに2週間以上が経過してしまいました。
ここ数年、あちこちで日本のマッコリブームを叫んできましたが、
それがようやく、目に見える形でひとつ結実したと思っています。

この本の中には、

・国内で飲めるマッコリ100銘柄のカタログ
・美味しいマッコリが飲める店紹介(東京とソウル)
・全州マッコリタウンのルポ記事

といった内容が詰まっております。

マッコリファンにとってはまさに必読の1冊!
すでに全国書店などで大好評発売中ですが、
まだお求めでない方は、ぜひ手に取ってみて頂ければと思います。

書名:珠玉のマッコリ 徹底ガイド
版元:シンコーミュージック
価格:980円(税込)
発売:2010年6月26日

ネット書店での売上も好調みたいですね。

アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/4401634349
楽天
http://books.rakuten.co.jp/rb/6529068/
bofi
http://www.bofi.jp/products/detail.php?product_id=949

また、このムックの宣伝広報の一環として、
出版社のほうでは、メディア戦略に力を入れている模様です。

マッコリは今年の下半期に向けてさらにブームが拡大する見込みです。
テレビ、ラジオ、雑誌など、マスコミの方々で取材の予定があれば、
僕らライターも含め、情報提供には積極的に協力させて頂きます。
出版後の新規店舗や新商品についても継続して情報は収集しておりますので、
マッコリ絡みの企画がありましたら、ぜひお声かけ頂ければと思います。

あと、先日お知らせした「珠玉のマッコリトーク」ですが、
こちらはすでに募集定員に達し、締め切らせて頂きました。

10062201.jpg

一方、「韓国・江原道の郷土料理を楽しむ」イベントは、
まだ定員に余裕がある、ということをスタッフの方から聞いています。
ご興味のある方いらっしゃいましたら、ぜひご検討ください。

=========================
<韓国・江原道の郷土料理を楽しむ>
日程:2010年7月24日(土)
時間:14時~16時
場所:東光(下記参照)
費用:4830円(会員)、5460円(一般)
講師:八田靖史
主催:朝日カルチャーセンター横浜

<講座内容>
江原道料理を食べつつ、江原道の食文化を知る

講座詳細ページ
http://www.asahiculture-shinjuku.com/LES/detail.asp?CNO=77432&userflg=0
講座申し込みページ(会員)
https://www.asahiculture-shinjuku.com/LES/login.asp
講座申し込みページ(一般)
https://www.asahiculture-shinjuku.com/LES/sinki.asp

<連絡先>
朝日カルチャーセンター(語学科)
電話:045-453-1122

朝日カルチャーセンター横浜
http://www.asahiculture-yokohama.com/
朝日カルチャーセンター外国語講座
http://asahiculture-gaikokugo.com/

<会場>
店名:東光
住所:東京都港区芝5-26-2
電話:03-3451-7722

過去記事
田町「東光」でフェボッサムほか江原道料理。
http://koriume.blog43.fc2.com/blog-entry-1106.html

=========================

10061401.jpg

こちらはお知らせが遅れて本当に申し訳ありません。
7月10日に開催予定だった、第3回「八田の“楽しい韓食ナラ”」は、
主催者側の事情により、いったん延期ということになりました。

すでに申し込みを頂いた方々には連絡が伝わっていると思いますが、
このブログでは、事前に中止をお伝えすることができませんでした。
事後報告ということになり、本当に申し訳ない限りです。

次回は9月に開催したい、とのことで話を聞いております。
詳しい内容が固まりましたら、またブログで報告させて頂きます。


ということで、お知らせだらけの記事ですが、
徐々に食べ歩きの報告も、復活させていきたいと思います。
もう少々、お待ち頂ければ幸いです。
2010.07.12.Mon 17:55 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(0)
<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。