FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
10090401.jpg

一昨日からの続きです。

北海道で食べてきたもの一覧(魚介編)。
北海道で食べてきたもの一覧(肉・野菜編)。

一応、B級グルメ編と名付けたはよいのですが、
写真を集めてみたら、カレーとラーメンしかありませんでした。
こんなことなら、昨日のコロッケを残しておけばよかった。
タイトルこそ、B級グルメ編ではありますが、

「カレー&ラーメン編」

ということで読み替えて頂ければと思います。

冒頭の写真は富良野名物のオムカレー。
厳密にいえば、旗がないなど、指針からは外れるようですが、
あちこち聞き込みをして、評判のよかった店に行きました。

カレーそのものも、スパイシーで美味でしたが、
上に載ったオムレツがとろっとろで素晴らしかったですね。

僕はかつて居酒屋の厨房でアルバイトの経験があり、
そこで修業した経験から、オムレツの焼き方には一家言あります。
その当時、フライパンの柄をトントン叩いて丸めていくという、
プロっぽい技術を習得したのが、数少ない自慢のひとつです。

表面の滑らかな木の葉型で、中を切るとトロトロだけども、
決して卵液がこぼれてくることはない、という理想的なオムレツ。
そんなオムレツを日々作っては、お客さんに出していました。

まあ、最近は腕が錆びついて、失敗のほうが多いですけどね。

ちなみに柄をトントンしても、うまく巻けていかないときは、
菜箸でフライパンの手前部分をガツガツ叩くとうまく巻けます。
アルバイト時代は「邪道!」とされていた技です。

と、話が脱線していきましたが、何がいいたいかというと、
カレーに載ったオムレツが、自分の理想にぴったりだったということ。
それがカレーと組み合わさるのですから、感動もひとしおです。

そういえば、もうすぐB-1グランプリも開催ですね。
富良野オムカレーも出品団体に含まれているようです。

10090402.jpg

こちらは札幌に移動してスープカレー。

スープカレー自体は東京でも何度か食べましたが、
やはり本場で食べることに意義がありました。
昨日の記事とも重複しますが、

「北海道は野菜がうまい!」

という部分に感動が集約されると思います。
確かにカレーそのものも美味しかったのですが、
具の野菜に、心の大半を奪われました。

写真では豚肉と卵が目立ってしまっておりますが、
底に沈んでいた各種野菜を掘り出して写真を撮るんだった、
といまさらながらに、後悔をしていたりします。

10090403.jpg

さて、もうひとつ期待していたのがラーメンで、
実はこの写真、出発前の羽田空港だったりします。

事前に何を食べるか、いろいろ相談して行ったのですが、
その中でも旭川ラーメンと、札幌ラーメンは期待大でした。
待ち切れずに、行く前からラーメンモードで臨んだ次第。

従って……。

10090404.jpg

正油ラーメンこってり(旭川)。

10090405.jpg

正油ラーメンあっさり(旭川)。


10090406.jpg

ネギたっぷりの正油ラーメン(旭川)。

10090407.jpg

鮭ぶしラーメン(旭川)。

10090408.jpg

味噌ラーメン(札幌)。

10090409.jpg

味噌ラーメン(札幌)。

と、やや食べ過ぎ気味にラーメンを堪能してきたのでした。

まあ、ひとりで全部食べているという訳ではなく、
ふたりで別のラーメンを頼んでいるので写真が多くなりますけどね。
札幌の味噌ラーメンは、ほぼ同じ注文だったので写真1点ずつ。
旭川で2軒、札幌で2軒のラーメンを堪能してきました。

ただ、個人的な感想としては、

「旭川>>>>>>>>>>札幌」

という感じ。
札幌の2軒も決して大ハズレという訳ではありませんが、
またこれを食べたい! というほどの感動はありませんでした。

また別の店に行けば、感想も違うんでしょうけどね。
今回の旅で、感動的な札幌ラーメンに当たらなかったことは、
ほとんど唯一ともいえるぐらいの心残りです。

10090410.jpg

むしろ、北海道の居酒屋では定番メニューという、
ラーメンサラダのほうが、印象深かったような気も。
いわゆる冷やし中華や、冷やしラーメンよりも野菜が多く、
サラダ感覚で味わえるというのが売りだそうです。

となると、これもやはり野菜の勝利といえなくもないですね。

この後はスイーツ編と、あと飲み物編も作れるかも。
あんまりダラダラ続けるのもよくないのですが、
あと2回ほど、お付き合い頂ければ幸いです。
2010.09.04.Sat 12:55 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(6)
<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。