FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
11020201.jpg

いつの間にやら第5回を迎えました「八田の韓食ナラ」。
今回も60名という、たくさんの方にご参加頂きました。
毎度、反省点が山盛りあるイベントではありますが、
コツコツとそれを活かし、スタッフ一同頑張っております。

本田先生の後ろにあるモニターシステムは前回導入。
調理をする先生の手元が、後ろも見えるようになりました。

そして今回、新たに導入したのは僕の胸元にあるピンマイク。
本田先生の胸元にもついており、料理をしながら、
手をつかわずに解説をすることができるようになりました。

ただ、僕はこのピンマイクにいまいち慣れることができず、
結局地声で話していたり、ピンマイクを手で持ったりしていました。
文明の利器も、使う人による、という反省点が残った次第。
次回までにピンマイクの使い方も、習得したいと思います。

11020202.jpg

今回、みんなで作ったのはスンドゥブチゲ。

タデギを作って、鍋で豚肉を炒め、具を入れて煮込む。
そんな作業をみんなで行い、そして試食もしました。

試食タイムはマッコリも飲み放題ということで、
今回は……。

韓国桑マッコリ(太陽商事)
http://taiyoshouji.com/taiyoawabi/7.1/736/#a1
二東マッコリ(二東ジャパン)
http://www.e-dong.co.jp/

の2社様よりご提供頂きました。
いつも本当にありがとうございます。

11020203.jpg

会場の雰囲気はこんな感じ。

このイベントは圧倒的に女性が多いですね。
男性の姿は、本当にちらほらという感じですが、
そろそろ調理をする韓食男子も増えてよいはず。

スピンオフ企画で、男の韓国料理教室も面白いかもですね。
参加者さえいれば、けっこう盛り上がる気もします。

11020204.jpg

そして、今回も抽選会はおおいに盛り上がりました。
この景品も、なんだかだんだん豪華になっていく気がします。
だって、1等の景品なんて……。

「天然トラフグのフルコース!」

ですよ。5、6人前で通常価格4万6500円とか。
天然トラフグの刺身、天然トラフグの皮刺し、天然トラフグちり、
天然トラフグひれ、ポン酢、もみじおろしなど薬味セット。
これが自宅に送り届けられるというのだからすごいです。

ご提供頂いたのは、韓国桑マッコリの太陽商事提供。

太陽商事
http://taiyoshouji.com/

当たらなかった方は、ぜひ自力でご注文を。
太陽商事のウェブサイトでは、さまざまな海産物を注文できます。

そして第2等以下もすごいです。

第2等
・フルボディバランスセラピー・スペシャル」(Beauty Balance K.T.I)
顔+カラダ+足のトータルケア、150分コースの無料券。
骨盤矯正、すっきりとしたフェイスライン、小顔、美白、脳神経のバランス、
美しいボディバランス、こりとむくみの解消などに効果があるそうです。

第3等
・イ・ウンミさんコンサート招待券(ピースブリッジ)
・JKキム・ドンウクさんコンサート招待券(ピースブリッジ)
イ・ウンミさんのコンサートは4月22日にサンパール荒川で。
JKキム・ドンウクさんコンサートは3月6日に浜離宮朝日ホールで。
東京公演以外にも、大阪公演が予定されているようです。

第4等
・スンドゥブチゲと参鶏湯セット(丸大食品)
丸大食品のスンドゥブチゲ(辛口、マイルド)に加え、
昨年発売になった参鶏湯と、スープカレーの素をセットで。
いずれも具材を入れて煮込めば、すぐ食べられます。

第5等
・スンドゥブチゲセット(東京純豆腐)
・スンドゥブ饅頭(東京純豆腐)
「東京純豆腐」は全国23店舗を展開する有名チェーン。
自宅で手軽に作れるスンドゥブチゲのセットと、
新たに開発したという、スンドゥブ饅頭を提供頂きました。

第6等
・全州韓紙を使ったトレー(全羅北道)
・全州韓紙を使った靴下?(全羅北道)
全州の韓紙を材料に作られたトレーと靴下。
ただし、実際に靴下が当たった方が中を開くと、
なぜか名刺入れが出てきたハプニングもありました。

第7等
・緑茶韓国海苔のセット(旅ツアー)
緑茶成分0.3%配合の韓国海苔。
提供頂いた、旅ツアーという旅行会社は、
韓食ナラツアーを組んで頂いているところです

第8等
月刊スッカラVOL.61(スッカラ)
今月号の月刊スッカラはマッコリ特集。
僕もマッコリに合うおつまみについての記事と、
購入スポットについての記事を書きました。

ちなみにこれらの総数は30を若干超える個数。
参加者が60名ですから、半分以上の方に当たった計算です。
それでも座っている場所によってけっこうムラがあり、

「ウチのテーブルは誰も当たらなかった!」

なんてことも。
こればっかりは運次第なのですが、
それもまた盛り上がる要素ではなかったかと思います。

そして、今回も全員に参加費分のお土産がありました。

韓国桑マッコリ(太陽商事)
クジポンと呼ばれる針桑のエキスが入った生マッコリ。
韓国で行われたマッコリ品評会では、280種の中で頂点に。
試食中に飲むマッコリとしてもご提供頂きました。

・二東マッコリ(二東ジャパン)
日本でもっともよく知られているマッコリのひとつ。
最近は「アリガトゴジャイマス」のフレーズで有名な、
DOZのCMでさらにその知名度を上げています。

・クラニアル・フェイシャルバランスセラピー(Beauty Balance K.T.I)
第2等の景品も提供頂いた「ビューティバランスケティ」から、
50分9350円のコースが、1050円になるチケットを全員に提供。
お店は飯田橋駅の目の前、徒歩1分のところにあります。

・ビューティサンコル(サランコリア)
本田朋美先生が手掛けている美味しい韓流美容食。
30品目の素材を手軽に摂取できる禅食(ソンシク)で、
ビタミンC、コラーゲンも含まれています。

・月刊韓流Diary vol23(ケーテレコム)
韓食ナラの主催元が毎月刊行している韓流雑誌。
その月に行われる韓流イベントの便利なカレンダーに加え、
ビッグバンの巻頭特集や、韓食ナラのレポートも掲載しています。

以上、ご提供頂いた皆様、本当にありがとうございました!

そして次回のお知らせです。

=========================
★マッコリの会
■日時:2011年2月19日(土)15時~17時 受付:14時45分
■場所:イドンカルビ

東京都新宿区新宿5-12-2
03-3351-2057
新宿3丁目駅、東新宿駅より徒歩5分
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13035516/

■会費:4000円
■主催:月刊韓流diary

【参加申込み】
参加される方の住所・氏名・電話番号・メールアドレスまたは
ファックス番号を下記にメールしていただくか、お電話ください。

Mail: krisk1@k-telecom.co.jp
TEL : 03-6435-0899

参加費は下記口座まで事前にお振り込みください。

三菱東京UFJ銀行 目黒支店
普通 3819031 口座名:ケーテレコム (カ)

【今後の予定】
2011年3月19日(土):トッポッキ
2011年5月14日(土):キムパプ
=========================

今回はスピンオフということで僕が講師役になります。
いろいろなマッコリを飲んで頂きつつ、韓国でのマッコリ事情や、
日本でのマッコリブームについてなどを語ります。

日本のマッコリブームを象徴するような銘柄を揃え、
みんなで試飲するとともに、利きマッコリもやろうかなと。
いつもの料理教室とはまた違った雰囲気になりますが、
みんなで和気藹藹とマッコリの魅力に浸れればと思います。

ただし、1点のみ重要なお知らせ。

この会はスピンオフ企画ということで、
恒例である、参加費相当のお土産はございません。
利きマッコリで優秀だった方には、何か差し上げようかと思いますが、
基本的には、マッコリを飲んで楽しむ企画とご理解ください。

3月19日(土)開催の会では抽選会とお土産も実施予定。
たくさんの方にご参加頂けるようになり、

「お土産集めがたいへん!」

という裏幕もあったりするのですが、
みなさんに喜んで頂けるよう、スタッフも頑張っております。
ご参加頂ける方は、ぜひ早めにお申込みください。
2011.02.02.Wed 14:28 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(7)
<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。