FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
11032301.jpg

20日に「富山でマッコリを飲む会」を行いました。
詳細はメールマガジンの4月1日号で書く予定ですが、
まずはブログでも簡単に報告させて頂きたいと思います。

冒頭の写真が、みんなで飲んだマッコリ。

前に出ている4種類と、写真にはありませんが、
フローズンマッコリがメインの銘柄です。
残りは会場である「コリアンキッチンカエン」の方々が、
韓国で買ってきたものをご提供頂きました。
全員で飲める量がなかったので、こちらは参考銘柄です。

メインとなった4銘柄は以下の通り。

・東京マッコリ(千代むすび酒造/鳥取県)
・いとしまっこり(浜地酒造/福岡県)
・唐草まっこり(浜地酒造/福岡県)
・天地水純生マッコリ(大韓酒造/韓国)

協賛頂いた会社の皆様、ありがとうございます。

11032302.jpg

会場は予想以上の大盛況。

富山開催ということで、少人数を想定していましたが、
実際にはお店の常連さんや、業者さんも参加頂いて30人強。
おかげさまでたいへん盛り上がった会になり、
ご参加頂いた皆様には、本当に感謝しております。

11032303.jpg

そして、何より会場を提供してくれたお店に感謝。
普段は出さないような、特別料理を用意してくれました。

まず出てきたのは……。

・ホタルイカの韓国漬け(左上)
・イカの黒作り(左下)
・チャンジャ(右上)

というなんとも富山らしいパンチャン3種。
黒作りは墨を入れて作ったイカの塩辛のことで、
富山を代表する郷土料理のひとつです。

11032304.jpg

続いて、キムチの盛り合わせ。
白菜、大根、キュウリ、葉ネギの4種類です。

11032305.jpg

宴会料理に欠かせないジョン(衣焼き)の盛り合わせは、
ホバク(韓国カボチャ)、豆腐、ホタテ、キスの4種類。
白身魚にキスを使うというのは珍しかったですね。

11032306.jpg

薄くスライスされたトマトサラダ。
このあたりまでが前菜で……。

11032307.jpg

突然、大皿がどーん!

刺身を出すよ、という話は聞いていましたが、
まさかここまでのものが出るとは思いませんでした。

湯引きをした皮付きのマダイと、サスの昆布〆め。
サスというのは富山の方言でカジキのことだそうです。
地域によってはザスと呼ぶこともあるようですね。

また、昆布〆めも富山では非常に好まれる食べ方で、
白身魚のほか、アマエビや山菜なども昆布〆めにするとのこと。
今回、富山に行っていろいろ驚いたことがありましたが、
その中のひとつが、富山県民の昆布に対する愛着ですね。

とにかく食のあらゆる部分で昆布が活躍しています。
富山が全国一の昆布消費県というのも納得でした。

11032308.jpg

サムギョプサル(豚バラ肉の焼肉)は黒部名水ポークを使用。
地元を代表するブランド豚で、脂が甘く、美味しい豚でした。
これを同じく富山産のサンチュに包んで頂きます。

11032309.jpg

富山湾の宝石と呼ばれる白エビのチヂミも登場。
柔らかな殻の食感と、香ばしさが絶妙でした。

この日の料理は、ほとんどが会のための特別料理で、
白エビのチヂミも普段のメニューには載っていないのが残念。
地元の人には、ありふれた食材なのかもしれませんが、
こういうコラボを見てしまうと、ぐっと来ますね。

韓国料理と郷土食材の組み合わせは大きな可能性を秘めています。
東京チームが、

「すごいすごい!」

と大騒ぎしている中……。

11032310.jpg

次なる驚きが、どーん!

先ほどのマダイがメウンタン(アラ鍋)になって戻ってきました。
しかも頭や骨ばかりでなく、身もどっさり入った贅沢仕立て。
刺身からメウンタンという流れは、韓国料理としては定番ですが、
目の前に置かれたときの衝撃はすさまじいものがありました。

お店の方が、

「今日は予算度外視で頑張りました!」

とおっしゃっていましたが、これはたぶん頑張りすぎです。
下手をすると大赤字だったのではと心配になったり。

11032311.jpg

さらに、プルコギ(牛焼肉)まで出して頂きましたしね。

本来は予定になかった料理ですが、直前に僕のワガママで、
追加として作って頂くことになったという裏事情があります。
見た目としては、ごくごく普通のプルコギなのですが、
富山の韓国料理を語るうえでは、ある種、象徴的なひと品。

このあたりはメルマガで詳細に語りたいと思っています。
このプルコギを食べられたのは大きな収穫でした。

11032312.jpg

最後は春らしい、菜の花のキムパプ(海苔巻き)でシメ。
最初から最後まで、気配りと工夫を感じる料理でした。

オフ会用に作って頂いた特別な料理も多かったですが、
黒部名水ポークのサムギョプサルやプルコギなどは普段からのメニュー。
この日は富山らしさの部分を前面に出していましたが、
その他のメニューも、あちこちこだわっているお店です。

オフ会の前後に、ずいぶん話を聞かせて頂きましたが、
社長以下、研究熱心なスタッフが揃っていて刺激になりました。

「富山の人はこんな店が近所にあっていいなぁ」

というのが素直な本音。
いつか富山スタイルも含めて、東京にも店を作って欲しい。
そんなワガママを酔っ払いながらお伝えしてきました。

以上がオフ会で食べた料理の報告。

韓国料理以外にもいろいろ食べてきましたので、
また、そちらの報告もさせて頂きたいと思います。

店名:コリアンキッチンカエン
住所:富山市内幸町3-1エイゼン第1ビル2階
電話:076-433-0650
営業:17:00~24:00(火~木、日)、17:00~翌1:00(金、土)
定休:月曜日
http://www.kkaen.com/
2011.03.23.Wed 22:30 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(7)
<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。