FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
11041201.jpg

いろいろ書くべき記事はあるはずなのですが、
とりあえず帰国直後のお約束は果たしたいと思います。

「韓国で必ず行くところはどこですか?」

との問いに、

「空港のロッテリア!」

と力強く答えるのが僕の定番。
済州国際空港にもロッテリアがありましたので、
食べすぎのおなかを抱えつつ、今回も足を運んでみました。

韓国のロッテリアは食の流行を敏感にとらえており、
それをうまいこと新商品の開発に活かしているんですよね。

ウェルビンブームのときは、ウェルビンバーガーを。
激辛ブームのときは、激辛の燃えるイカバーガーを。
韓牛ブームのときは、韓牛プルコギバーガーを。

「ロッテリアを見ると食の流行が見える!」

というのが僕の持論です。

ちなみに過去の記事はこちら。

金浦空港のロッテリアでプルセバーガー。
http://koriume.blog43.fc2.com/blog-entry-1067.html
金浦空港のロッテリアで韓牛レディバーガー。
http://koriume.blog43.fc2.com/blog-entry-1222.html

今回も期待を胸に、店頭へと近づいてみると……。

11041202.jpg

ありました! ありましたよ、新商品!

前回の韓牛レディバーガーから5ヶ月ほどだったので、
新商品がないかと心配していましたが杞憂でした。

新商品の名前は「レッド&ホワイトバーガー」。

なんだかちょっとめでたい感じの紅白バーガーですね。
いったいどんな商品なのか、期待が高まります。

余談ですが、この商品パネルが店頭の足元にあり、
そのすぐ後ろで、韓国の女子高生らが食事をしていました。
離れたところから撮ると、その子たちを撮ってるように見えるので、
絶対誤解されないよう、近づいて、しゃがんで撮った写真です。

頭の上で、不思議そうに僕を見るような気配がありましたが、
一切目を合わせず、バーガーのパネルだけに集中しました。

11041203.jpg

そんな舞台裏を経て、レッド&ホワイトバーガーが登場。
パッケージも紅白になっていて、期待も高まります。

さて、どんなバーガーか!

11041204.jpg

と、包みを開いてみると……。

あれ、このビジュアル、どこかで見たような。
なんだっけ、なんだっけ、と記憶をさかのぼっていくと、
ええ、はい、思い出しましたよ、この見た目。

金浦空港のロッテリアでプルセバーガー。
http://koriume.blog43.fc2.com/blog-entry-1067.html

先の記事にある、30周年記念のプルセバーガーと同じです。

プルコギバーガーと、セウ(エビ)バーガーを真横に並べ、
リブサンド用の細長いバンズで挟んだという驚きの発想。
ひとつのバーガーにしたところで、味が重なる訳でもなく、
プルコギバーガーとセウバーガーを、それぞれ食べた味がします。

なんのための新商品かさっぱり理解できませんでしたが……。

11041205.jpg

今回、なんとそれがパワーアップしていました。
掟破りの、

「セウバーガー&セウバーガー」

です。
正直、バンズを開いたときは自分の目を疑いましたね。
これって、どっちもエビじゃん。エビバーガー2個じゃん。

レッド&ホワイトというのはソースが2種類で、
赤がスイートチリソース、白がマヨネーズソース。
それをまったく同じエビのフライにかけています。

もちろん味わいにそれなりの変化はありますが、
今回もただ、セウバーガーを2個食べた満腹感が残るだけでした。
相変わらず、開発の意図が読めない新商品です。

でも、こうやって続編が投入されるということは、
意外にも、先のプルセバーガーは好評だったんですかね。

「バーガーを2個食べたのと同じ」

という感想は僕だけのもので、むしろ多くの韓国人は、

「いっぺんに2個のバーガーを食べられて便利!」

という感想だったのでしょうか。
謎は深まるばかりですが、こういう不可解な商品に出会うのも、
韓国ロッテリアに足を運ぶ、なによりの喜び。

おそらくこの流れは、このまま加速する予感がします。

「プルコギバーガー&プルコギバーガー」

で、プルプルバーガーとかも登場してきそう。
あるいは、前回食べた韓牛レディーバーガーの男性版を作り、
それを組み合わせて韓牛カップルバーガーも面白そうです。

そんな、妄想が膨らむのもロッテリアの魅力。

本来の目的である食の流行は今回もつかめませんでしたが、
出張最後の1食を、楽しく堪能してきました。
次回はどんなバーガーに出会えるか、いまからとても楽しみです。
2011.04.12.Tue 22:21 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(0)
<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。