FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
11041501.jpg

西武池袋本店の7階催事場で開催されている「韓流美・味展」。
2日目の今日も、午前中から多くの人で賑わっています。
今日も昨日と同様に、控え室にてランチを頂きました。

中央のメイン料理は新大久保「テジョンデ」の刺身ビビンバ。
真鯛の刺身にイクラと生野菜がついて、辛いタレで混ぜて食べます。
甘こってりのタレが、真鯛と生野菜のさっぱり感を引き立てますね。

ただ、見ていると、圧倒的に売れているのは左上のケジャン。
昨日はあっという間に売り切れ、急遽仕込みを追加していました。
魚介系を出す店が少ないだけに、やはり目立ちますね。
同様に海鮮チャプチェもよく出ている様子です。

サイドメニューに選んだのは東麻布「コサリ」のフライドチキン。
ピリ辛味のヤンニョムチキンに加え、柚子味、ショウガ味という、
3種類を用意して、選べるようになっております。

店頭では100グラムの価格が出ていますが、バラ売りも可とのこと。
せっかくなので、3種類を2個ずつ頂いてみました。
いずれも個性的ですが、中でも柚子の香りが抜群に効いています。

「コサリ」は弁当メニューとして豚丼も出しているので、
これも近いうちに、ぜひ食べてみたいですね。

今日のデザートは「ecoてじまぅる」のマッコリプリン。
5~6種類ある中から、ミルク味と柚子味をチョイスしました。

比べてみると、ミルク味はババロア風のしっかりした食感で、
フタを開けた瞬間から、マッコリの香りが漂ってきます。
対して、柚子味はゼリー風のやわらかな食感に仕上がっており、
柚子の香りの奥から、ほんのりマッコリを感じる仕掛けです。

どちらもそれぞれ魅力ですが、個人的にはミルクがいいですね。
マッコリ好きにはたまらないスイーツに仕上がっています。

といった感じに、今日も楽しく会場をウロウロしています。

そろそろお店の人の邪魔にもなっていそうで申し訳ないのですが、
食べたいものがたくさんで、ついつい巡ってしまいます。

これからの時間は、今夜のおかずを中心に見ていく予定。
珍しいキムチがけっこう出ているので、それもいくつか購入し、
食べ比べてみるのも、面白いかなと思っております。

11031502.jpg

※追記(22:00)

今日も夕方から、また大混雑になっておりました。
X-GUNの西尾さんによるK-POPセミナーを見た後、
自宅での夕飯用食材などを購入して帰宅しました。

上の写真は、大阪鶴橋に本店のある「まだん」の看板料理。
鉄板鍋(ちりとり鍋)のタレと、それを作るためのレシピです。

11031503.jpg

レシピといっても、材料を切って、タレと水を入れて煮込むだけ。
至って簡単であり、煮込む時間も含めて20分少々でできました。
キャベツ、モヤシ、ニラ、タマネギ、豆腐、豚バラ肉が入っています。

見た目はやや赤いですが、味噌をベースに甘味のある優しい味わい。
野菜をたっぷり食べられるうえ、豚バラ肉が甘味を吸って美味しくなります。
もし可能なら牛ホルモンなんかも入れてみたいところですね。
そうしたら、本当に店の味そのものになるのではと思いました。

11031504.jpg

鍋をつつきながら、箸休めには個性派キムチ4種。
手前から時計まわりに、

・レンコンのキムチ(まだん)
・ゴボウのキムチ(まだん)
・アマランサスのキムチ(チェゴヤ)
・ラッキョウのキムチ(徳山物産)

といったラインナップです。

レンコンとゴボウはサクサクとした食感が持ち味。
ヤンニョムに酢を加えているのか、ほんのりと酸味があります。
発酵の酸味ではなく、味付けで食欲を引き立てる酸味ですね。

チェゴヤ」が販売していたアマランサスのキムチは、
中南米原産の植物で、雑穀米の中に入っていたりします。
その葉っぱ部分を沖縄で生産しているとのことで、
それをキムチに仕立てたという、珍しい一品でした。

小松菜に似ているという話でしたが、シャキシャキと食感がよく、
後味にほんのり野草の風味と、少しのほろ苦さがありますね。
焼酎などに合いそうな、大人のキムチという感じです。

ラッキョウのキムチは、これまた大阪の「徳山物産」が製造。
甘酢に漬けたラッキョウに、キムチのヤンニョムを絡めています。
こちらはさっぱりとして、まさに箸休めという感じですね。
唐辛子の辛さで、ラッキョウにアクセントがついたともいえます。

11031505.jpg

CJのブースでは、プゴクスープを買いました。

2日酔いの朝に飲みたくなるので、普段からの常備品です。
2人前、3人前とたっぷり作ってゴクゴク飲むと、
どうにか胃が動き始め、午後への活力となっていきます。

ここ数年で、すっかり美肌のスープとして定着しましたが、
酔い覚ましの効果も、忘れてはならない要素です。

以上で、2日目の報告もおしまい。

明日、明後日はおそらく相当な混雑が予想されます。
商品によっては、品切れになるものもあるので、
どうしても欲しいものは、早めのゲットをおすすめします。

また、いったん品切れになってしまったものも、
後発の商品が届いて販売を再開するケースがあるようです。
お店の人に、追加の状況を尋ねてみてもいいかも。
せっかくの機会なので、ぜひ後悔なく楽しんでください。
2011.04.15.Fri 13:52 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(4)
<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。