FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
11060401.jpg

4月の済州島出張、5月の地方大移動出張に続き、
6月もまたソウル出張に出る予定です。

毎月韓国に行けるというのは嬉しい限りですが、
出張前はその間の仕事も前倒すので基本的に大忙し。
毎回、頭の中がぐらぐらになるほどの修羅場です。

そして、もちろん帰ってきた後もですね。

取材記録をまとめたり、情報を整理したり、
あるいは出張中に入ってきた急ぎの仕事に追われたり。
出張前も出張後も倍ほどの忙しさになるのですが、
今回はそんな出張後と出張前のドタバタが重複。

ボリュームの大きな仕事もちょうど山場を迎え、
久しぶりに朦朧としながら仕事をする日々です。

というのがブログを更新できなかった言い訳。

出張は今週からなので、また間隔が開くかもしれませんが、
落ち着いてきたら、ブログも頑張りたいと思います。
毎日、見に来て頂いている皆様、もう少々お待ちください。

さて、そんな慌ただしい日常ですが、
隙間を縫って飲むことだけは止めておりません。

この日、繰り出したのは本郷三丁目の「炙りbar」。

以前、「東京マッコリ友の会」が行われた際、
会場として使われたのがこちらのお店です。

七輪を使った「炙り」ものをメイン料理としつつ、
お酒の種類も「bar」並みに揃えているというのが売りです。
冒頭の写真は、ホタテ、ホッケ、イワシ、エイヒレという、
定番の炙り系食材を七輪に載せたところです。

11060402.jpg

ほかにもエビやハマグリなども用意しつつ。

11060403.jpg

すでに味がついている食材もありましたが、
それに加えて、こんなものも出てくるようになった様子。
ヤンニョムジャン(薬味醤油)とチョジャン(唐辛子酢味噌)ですね。

「炙り」と「bar」の要素に「韓国」を追加して、
新たな個性を作りだそうと、いろいろ奮闘中だそうです。

11060404.jpg

きなこ豚のサムギョプサル(豚バラ肉)や……。

11060405.jpg

変わり系食材のキムチ盛り合わせなども。
オクラの下に隠れているのはウズラの卵でした。

11060406.jpg

こちらはアボカドチャンジャ。

先日、別の店でもキムチ味のアボカドを食べましたが、
脂肪の多い食材だけに、辛い味付けともなかなか合いますね。
チャンジャはクリームチーズとも相性がいいですが、
アボカドと合わせてもいい仕事をするようです。

11060407.jpg

水菜のハリハリサラダや……。

11060408.jpg

クリームチーズの醤油漬けといったおつまみ系も充実。
写真右下に見える柚子ごしょうをちょっとつけて味わいます。

11060409.jpg

そして、もうひとつ大事な韓国的要素として、
マッコリが充実しているというのも嬉しいですね。
中でも国産のマッコリがいろいろ揃っています。

こちらは茨城県で造られている「うさぎのダンス」。

以前、飲んだときはかなり強い甘さを感じましたが、
心なしか、甘さが少し減ったような気もしますね。
女性受けだけでなく、酒好きにもフィットするような感じ。
生タイプなので喉越しもよく、後味もすっきりです。

しかも、生タイプは業務用オンリーというから貴重。
飲食店でしか飲めないあたりにプレミア感があります。

逆に加熱処理をしたものは冷蔵保存の必要がないので、
ネットなどで、僕らも普段使いとして購入できます。
発泡感こそありませんが、飲み口の優しい仕上がりです。

11060410.jpg

1升瓶、4合瓶とともに缶入りも発売されました。

余談ですが、先日この缶入りと4合瓶を詰め合わせを、
茨城県住みます芸人のオスペンギンさんに送りました。

以前、チンチャトークなどでずいぶんお世話になったおふたり。
現在は「あなたの街に住みますプロジェクト」の一員として、
茨城県に住みつつ、魅力を発見し発信する企画を頑張っています。

YNN(よしもとネタネットワーク)
http://www.ynn47.jp/
YNN/茨城県のページ
http://www.ynn47.jp/ibaraki/

茨城県のページでは彼らが毎日22時から、
ユーストリームで配信する動画も見ることができます。
茨城県に地縁のある方はぜひ注目してみてください。

彼らのブログにも茨城情報が満載です。

オスペンギン山中の『だって男の子だもん』
http://yamanaka-takatoshi.laff.jp/
オスペンギン渡辺のブログ 『右手が、イバラキー!!』
http://watanabe-sohei.laff.jp/


店名:炙りBar
住所:東京都文京区本郷7-2-9SCALA GRIGIA地下1階
電話:03-5842-3829
営業:11:30~14:00、17:30~24:00(月~木)、11:30~14:00、17:30~翌2:00(金)、17:30~24:00(土)
定休:日曜日、祝日
http://www.aburibar.com
2011.06.05.Sun 10:23 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(10)
<< 2017.07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。