FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
11090201.jpg

釜山を午前便の飛行機で発ち、昼過ぎに成田空港着。
空港内を移動中にカメラのフラッシュがバシャバシャッとたかれ、
何事か! と思ったら室伏広治選手の帰国待ちでした。
金メダリストと同じ飛行機だったとは光栄な話です。

その後、荷物をピックアップし、そのまま宅配便で送り、
ある程度、身軽になった状態でJR千葉駅へ直行。

ちょうど初日を迎えた「そごう千葉店」での催事に、
ちょっとだけ下見のつもりで顔を出してきました。

まあ、下見で済まず、いろいろ買っちゃいましたけどね。

これまで池袋、横浜、神戸と続いていまの千葉に至りますが、
出展店舗、企業の顔ぶれと商品の充実度は今回がいちばん。
関東エリアの店と、関西エリアの店が入り混じって、
なんだか全4回の集大成といった感じになっています。

お店同士もあちこちで仲良くなっているようですし、
大人の文化祭的な雰囲気もあるのかもしれませんね。

もちろん互いに刺激とする部分もあるでしょうし、
他店の商品を見て、参考にする部分もあるはずです。

それぞれ個々の店舗で行われていたメニュー開発の工夫が、
一同に会することで、横並びで目に見えるということ。
これも業界としては非常に大きいことではなかったかと思います。

って、千葉開催の初日から書くような話ではないですけどね。

誰よりもこの催事を楽しんでいる自信のある僕としては、
千葉における充実度がなんとも嬉しくてならないのです。

というのを大量買いの言い訳にしつつ。

冒頭の写真は銀座「ボクデン」で買った商品群。
池袋に出た後、横浜、神戸は出展を見送ったようですが、
千葉になって戻ってきたのが本当に嬉しいですね。

右上から時計回りに……。

・五穀米のちまき
・豚足焦がし醤油焼き
・トマトキムチ
・ネギニラじゃん

といったラインナップ。
ちなみにケースにある商品はこれで全部でした。
出ている商品を眺めつつ、

「えーと、全部ください」

と、つい口からぽろっと出ました。

ちまきと豚足は池袋開催時にリピートしたお気に入り。
ネギニラじゃんも、我が家の食卓でだいぶ活躍をしました。
というか、そのうち足りなくなって通販でも注文したぐらい。
知人宅へのお土産としても活用しておりましたね。

11090202.jpg

こちらは丸大食品の新商品。

先日も「スッカラ」の記事とともに紹介しましたが、
9月からプデチゲ、参鶏湯風スンドゥブの2種類が新発売です。

鶏ベースのスンドゥブというのも非常に斬新ですが、
個人的にはやはりプデチゲの登場が嬉しいですね。
ハム・ソーセージメーカーである丸大食品だからこそ、
この商品がラインナップに加わったのは大きいです。

会場でも自社の商品である、

・味の主演ボロニアソーセージ
・白いあらびき特級ポークウインナー

を並べて販売。

そりゃ、プデチゲの素を買ったらソーセージも買いますよ。
一緒にサリ麺(スープなしの乾麺)を置いているのも心ニクイところで、
あとは野菜、豆腐などを好みで足せば本格的なプデチゲに。

凝る人ならスライスチーズ、ペンネ、コーンなども加えると、
お店のようなプデチゲが自宅で楽しめることになります。

11090203.jpg

そして、メーカー系からもうひとつ。
千葉開催から新規で加わったエバラCJです。

焼き肉のタレなどで有名なエバラと、
韓国の大手食品会社であるCJが合弁会社を設立。
エバラCJとして、この6月に発足しました。

韓国企業の商品力と、日本企業の販路を生かしたコラボは、
サントリーやサッポロがマッコリを販売するのと同じ図式。
巷に韓国商品が増えてきていることを考えると、
こうした試みは、これからも増えていくのかもしれません。

ちなみに店頭に並ぶ商品は、

・ビビンバの素
・チャプチェの素
・チヂミの素
・スンドゥブチゲの素

といった感じ。これに加えてこの催事から、
右下の「おいしいキムチ」も新たに発売開始とのことです。

ちなみに池袋、横浜で出展していたCJジャパンも、
千葉開催に出ており、ホットクの素やプゴクッなどを販売。
こちらもこれまで通りに人気を集めておりました。

11090204.jpg

スイーツに力を入れる「高矢禮」はカボチャプリンが新発売。

米粉ロール、ユズ茶ロール、2種類のパウンドケーキに加え、
このプリンの登場で、またショーケースが賑やかになりました。

上の写真では見えませんが、フタのあたりには生クリームの層があり、
生クリーム、カボチャ、カラメルという3つの味が重なりあいます。
生クリームも濃厚ですが、カボチャも上品な甘さでいい感じ。

まだ、公式サイトの「bofi」でも扱っていないので、
催事でのみ購入できる貴重な商品ということになるようです。

また、「高矢禮」の裏には「高矢禮 健」も店を構えており、
揚げもの系の惣菜を中心に、新商品をずいぶん並べてきました。
高矢禮ブランドの、

・ロースカツ
・メンチカツ
・ミートボール(コチュジャンだれ)
・ミートボール(香味ソース)

というあたりはちょっと気になりますね。
期間中、ビールを片手に突撃したいと思います。

11090205.jpg

そんなビールへの欲望からこちらも購入しました。

ウォンビンがイメージキャラクターのHITE-Dと、
缶入りマッコリカクテルの、ゆるまっこりヨーグルト味。
いずれも眞露から新しく発売になったもので、
HITE-Dは5月、ゆるまっこりは8月下旬からの新商品です。

ゆるまっこりはアルコール度数を3%に抑えており、
ヨーグルトドリンクのように飲めるのがウリ。
カロリーも30kcal/100mlと控えめだそうです。

缶入りのカクテルマッコリはまだまだ増えそうですね。

ちょい飲み需要にも応える缶マッコリの進化は、
今後、おおいに発達して欲しいと思います。

11090206.jpg

最後は「韓国広場」で購入したコチラ。

辛ラーメンの25周年を記念したブラックパッケージです。
ソルロンタン風の牛骨スープをベースとした濃厚風味を自慢としつつ、
まったりとした口当たりの辛ラーメンに仕上がっています。

ただ、残念なことに今月から生産が一時中止になるのだとか。

どうも値段の高さがネックになっているようですが、
せっかく作ったものなので、頑張って欲しいなと。

むしろ、サリコムタン麺のような白スープも開発してもらい、
カレー味とか、緑色野菜を使ったヘルシー麺なんかも揃えつつ。

「5色揃って、辛ラーメンレンジャー!」

なんてことをやって欲しかったんですけどね。
夢破れたり、という気分でブラックを楽しみたいと思います。


というあたりで、まずは初日の報告でした。

2日目は13時からセミナーがあるので早朝から出陣します……。
って、ブログを書いていたらもうこんな時間(午前4時)じゃないですか。
睡眠不足で朦朧としていたらいけないので、そろそろ眠るとします。

それではみなさん、千葉にてお会いしましょう!
2011.09.02.Fri 03:52 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(3)
<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。