FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
11092801.jpg

先週、金、土、日の3連休はイベント尽くしでした。
相変わらずバタバタしているため、まとめてで恐縮ですが、
一応の報告と、参加者皆様への感謝をお伝えしたいと思います。

「ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!」

まず、冒頭の写真は「韓国食彩にっこりマッコリ上野店」にて、
金曜日に行った「にっこりマッコリの新商品を飲む会」の様子。
30名という定員が、告知からわずか8時間で埋まりました。

キャンセル待ちのまま参加頂けなかった方も20名近くおり、
無料イベントとはいえ、マッコリ人気を再確認しました。

なお、写真をよく見ると、中央上あたりにテレビカメラの姿が。

マッコリ試飲会の様子をKBSが取材に来ており、
みなさんがマッコリを飲む姿などを撮影しておりました。
予定通りであれば10月中旬頃に、

「Global 成功時代」

という番組で放映されるそうです。
タイミングよく韓国にいるという方は、
ぜひチェックをしてみてください。

11092802.jpg

この日、試飲用に登場したのは発売前の3種類。

ザクロ、ゆず、おこめというフレーバーがあり、
いずれも微炭酸の缶入りマッコリとして販売されるそうです。
微炭酸も缶入りもトレンドの流れをつかんだ商品なので、
販売されたら話題を呼びそうな予感がしますね。

まだ発売日は正式に確定していないとのことでしたが、
この秋冬ぐらいでは飲めるようになる模様です。
皆様から頂いたアンケートを参考に微調整を行い、
満を持して正式販売という流れになるのでしょう。

韓国食彩にっこりマッコリ上野店
http://www.e-dongmaccori.jp/

11092803.jpg

その翌日は、渋谷「ナルゲ」にて食文化セミナーを実施。

この日のテーマは韓国の郷土料理ということでしたので、
韓国の各地域における、食文化とその背景について話をしました。

郷土料理は地理的な条件や、その土地ならではの歴史とも密接なので、
料理を通じて、その土地への理解も深めて頂けたらという感じの内容。
短い時間だったので、紹介できたのは地域ごとに触りだけでしたが、
京畿道、江原道、忠清道、慶尚道、全羅道、済州島と幅広く紹介できました。

ひと通り、話をした後は食事タイム。

クジョルパン風のミルサム(野菜、肉などのクレープ包み)や、
オソン(魚の蒸し物)といった宮中料理を含む御膳形式の料理。
金徳子先生らしい、細やかで、かつ華やかな雰囲気の料理でした。

ちなみにこの宮廷御膳は10月12日から渋谷西武で開催予定の、
「エネルギッシュコリア韓流美・味展」でも出されるとのこと。
料理のいくつかは秋のイメージで入れ替える予定とのなので、
また催事が始まったら、会場まで食べにいきたいと思います。

ナルゲ
http://www.naruge.com/

11092805.jpg

連休最終日は同じく食文化セミナーの大阪開催。

朝8時台に新幹線に乗って昼前の時間帯に、
会場である「赤坂一龍 大阪難波店」に到着しました。

東京、赤坂にある本店はソルロンタンの専門ですが、
こちらではソルロンタンに加え、家庭料理なども始めた様子。
店に足を運ぶのは昨年末に初めて来て以来でしたが、
ニーズに合わせて、いろいろ工夫をしているようです。

その効果もあり、また社長のキャラクターも大きいのでしょうが、
常連客が増えて、実にいい雰囲気の店になっていましたね。
こういう店でイベントをさせて頂くのは本当にありがたいことです。

11092804.jpg

料理はバイキング形式で頂きました。

各種ナムルをビビンバにして味わったほか、
チヂミ、チャプチェ(春雨炒め)、茹で豚などの宴会料理がずらり。
看板料理のソルロンタンももちろん出ておりましたし、
ヤッパプ(ゴマ油や黒砂糖を入れたおこわ)なども手作りでした。

昼の2時頃から飲み始めて、中締めの後もどんどん人が増えて、
最終的に店を出たのは、閉店間際の夜12時近くでしたね。
よく飲みましたし、いろいろな方とお話できて楽しかったです。

赤坂一龍 大阪難波店
http://www.ichiryu-osaka.com/

なお、このセミナーは郷土料理の紹介とともに、
その郷土料理を味わうツアーのPRも兼ねておりました。
先日から何度かお知らせを出しておりますが、
11月20日(日)~23日(水)に全羅南道を食べ歩きます。

八田靖史と行く全羅南道・まんぷく4日間の旅
http://www.sanshin-travel.com/original/010/entry/000681.html

僕がプロデュースするツアーはマニアックなエリアが多く、
定員割れの催行中止も多いのですが、このツアーはすでに最低催行人数を突破。
無事、催行が確定しましたので、お申込み頂ければ確実に行けます。
地方の珍しい郷土料理をたっぷり堪能できるツアーですので、
ご興味ある方は、お誘い合わせのうえ、ぜひご検討ください。


ちなみに、イベントの翌日はなんば周辺で原稿仕事をしつつ、
夕方からは桃谷近くの韓国料理店で取材を1本。
もう1泊したい気持ちをぐっと抑え、最終の新幹線で帰京しました。

今回はのぞきに行くことができませんでしたが、
鶴橋や生野コリアタウンあたりも変貌が激しいようですね。
韓流ショップなども増えて、観光客がずいぶん増えたとのこと。
いずれまた機会を作って、確認しに行きたいと思います。

といった感じで、少しずつでしたが3連休のイベント報告。

来週はまたソウル出張が控えておりますので、
今週は前倒しての仕事を頑張らねばなりません。
いろいろ書きたい記事もたまっているのですが、
落ち着くまでもう少々お待ち頂ければ幸いです。
2011.09.28.Wed 12:22 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(3)
<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。