FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
11111603.jpg

先月下旬、取材で盛岡に行ってきました。

すぐ上の写真にあるように、テーマは盛岡冷麺です。
僕にとっては初めての盛岡であり、初めての本場盛岡冷麺。
1泊2日の日程でしたが貴重な体験となりました。

まあ、本来は日帰りで済む取材だったんですけどね。

自腹で1泊して、残りを食べ歩きにあてた次第。
限られた時間を有効活用し、仕事以外でも冷麺を食べてきました。
せっかくなので、プライベートで食べたぶんも含め、
冷麺の画像をずらり並べてみたいと思います。

といっても具体的には書けないので店名だけでご勘弁。
詳細は11月21日発売の「スッカラ」1月号に掲載予定なので、
冷麺好きの方は、ぜひチェックして頂ければと思います。

まず冒頭の写真は、「ぴょんぴょん舎稲荷町本店」の冷麺。

11111601.jpg

盛岡冷麺の元祖店「食道園」に……。

11111602.jpg

駅前の人気店「盛楼閣」。

11111604.jpg

穴場店ということで教えて頂いた「もりしげ」と、
全部で4店舗の盛岡冷麺を食べてきました。

それぞれに個性があり、食べてもずいぶん違います。
ただ、盛岡冷麺ならではの共通点というのもきちんとあり、
韓国冷麺とはまた違う、確立したスタイルを感じました。

これまで漠然と盛岡冷麺を食べておりましたが、
背景などを勉強してから食べると感慨もひとしおでしたね。

11111605.jpg

こちらは「もりしげ」で食べたホルモン焼き。
昼からホルモンを焼いて、冷麺で締めるという幸せな食事でした。

11111606.jpg

メインが冷麺だったので、他の名物は控えめに。

「ぴょんぴょん舎」が経営する駅前のじゃじゃ麺専門店。
「HOT JaJa」のじゃじゃ麺を……。

11111607.jpg

同じく「ぴょんぴょん舎」が造る生マッコリとともに。

岩手県産の米を使った贅沢な生マッコリで、
自社の冷麺工場近くに、醸造場を併設しています。
米のまろやかさと、甘味を感じるいい生マッコリでしたね。
「ぴょんぴょん舎」系列の各店で飲めます。

11111608.jpg

もうひとつ、じゃじゃ麺で有名な「白龍」は行けなかったので、
駅前の土産物店で生タイプのテイクアウトじゃじゃ麺を購入。

11111609.jpg

自宅で作りましたが、パンチの効いた味噌で美味しかったです。
やっぱりここも、いずれは店に行って食べたいですね。

11111610.jpg

お土産に買って来て美味しかったのが光原社のくるみクッキー。
しっとりサクサクで、生地そのものの味が濃かったです。

といった感じで、やはり楽しかった盛岡出張。

このほか夜は居酒屋でサンマの刺身をつついたりもしましたが、
やはり1泊2日の日程では、心残りの名物がたくさん。
いずれまた、盛岡名物を心行くまで堪能したいと思います。

あと、最後にちょっとしたお知らせの予告ですが、
近日中に、また無料イベントの告知を出す予定です。

最近、更新が滞っていて毎日は見ていない方も多いと思うので、
事前にちらっとお伝えさせて頂くことにしました。
これまでの経験上、無料イベントは即日で埋まるので、
そのイベントが興味のあるものだったら申込みはお早目に。

ただし、告知前の申し込みは一切無効です。
2011.11.16.Wed 10:17 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(10)
<< 2017.09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。