FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
12012001.jpg

初日!

この入口を見るだけで、ぐっと来るものがありますね。
昨年、ウキウキしながら毎日通った記憶がよみがえりました。
「西武池袋本店」の催事場はやはり特別な気がします。

ただ残念なのは、初日からいきなり雪だったことでしょうか。

終日、切れ目なしに賑やかで、さすがは池袋と思いましたが、
天気がよければもっと、と思うともったいない気はしました。
明日、明後日も雨予報ですが、少しでも回復して欲しいですね。

まあ、なにしろ今回も美味しそうなもの揃いで目移りします。

最初に会場をざっと見て回った感じでの第一印象は、
やはりイートイン店舗が格段に増えたということでしょう。
会場の片側がすべて店舗型になっているのですが……。

餅カフェパラム(伝統菓子、伝統茶)
宮廷焼肉千の花(参鶏湯御膳)
Korean Dining KOSARI TOKYO(美人韓食)
韓国薬膳ナルゲ(プルコギビビンバ御膳)
・ヨンヤン(石焼きビビンバ)
韓流冷麺SUNMOON(冷麺)
Vegeけなりぃ(韓国ラーメン)

こんな感じのラインナップ。
これに加えて物販をメインとしている、

Korean Organic nabi(タッカンマリ)
KollaBo(スンドゥブチゲ)

といったお店にも簡単な飲食スペースが併設されています。
まずどこから入ろうか、身悶えするほど悩ましいですね。

12012002.jpg

まあ、実際には取材のアポイントもあったので、
まったく悩まず、すっとコチラに入ったんですけどね。

ミシュランガイドで1つ星を獲得した「宮廷焼肉千の花」。

昨年から系列店の「薬膳甘味千の花」はレギュラーでしたが、
お台場にある本店のほうが出てきたのはこれが初めてです。
今月17日には東京ドームホテルにも2号店がオープンしたとか。
いまいちばん勢いに乗っている韓国料理店のひとつかと思います。

上の写真がハーフサイズのサムゲタンを中心とした参鶏湯御膳。

塩気を控えめに抑えつつ、コクは濃厚にという印象ですね。
一緒に黒米のごはんがついてくるのでボリュームもあります。
参鶏湯御膳だけでなく、焼肉系のメニューも2品あるようですね。

12012003.jpg

そして、2度目の昼食に「韓流冷麺SUNMOON」のチェンバン冷麺。

チェンバンというのが韓国語で「お盆」を意味しており、
この写真ではわかりにくいですが、足のあるお盆に盛られています。
もともとは大勢で食べる宴会食としての盛り付けですが、
底が平たいために具を美しく配置できるのもメリットですね。

豪華な具に、牛肉、豚肉、鶏肉を煮込んだ旨味の濃いスープ。
手打ち麺でないのが唯一残念ですが、味のバランスはさすが見事でした。
セミナーでもお話させて頂きましたが、

「冷麺は冬こそが旬!」

ぜひ冬にこそ冷麺を楽しんで頂きたいと思います。
チェンバン麺のほか、ピビン冷麺もメニューにありました。

なお、コチラのお店も2号店が浅草橋にできたようですね。
以前「KORYO」だったところが、いまは「韓流冷麺SUNMOON」だそうです。

12012004.jpg

イートインで食べたのは以上で、以下は買って帰ったもの。
もう会場を巡っていると、財布のひもがゆるみっぱなしですね。

まず立ち寄ったのが、今回の催事で目玉となっている、
漢方医の金昭亨先生と「Korean Dining KOSARI TOKYO」のコラボ店。
美人韓食というイートインのプレート(50食限定)がメインですが、
それとともに「韓国美人茶」も金昭亨先生印の商品だそうです。

3種類ある中で「温を求める」という紹介文のあった、
「体報環茶(カラダホウカンチャ)というのを購入しました。
写真を見て頂けるとわかりますが、素材そのものですね。
ナツメ、ショウガ、シナモンを煮出して飲むお茶です。

左側は米粉で作った軽い味わいの自家製クッキー。
「ソウルの雪」という名前通り全体に粉砂糖がまぶされ、
細かく砕いたクルミがアクセントになっていました。
「韓国美人茶」のお茶受けにというセットですかね。

12012005.jpg

銀座の「ボクデン」はヤンニョムチキンが新商品でした。
ひと口サイズに切られていますが、しっかり骨付きのチキンです。
しっかりした甘味と、香りの豊かなタレを絡めてあります。
定番の焦がし豚足とともに、おつまみにちょうどいい一品ですね。

左上にあるのは、これまた定番のネギニラじゃん。
これを買っておくと、そのままごはんに載せてもいいし、
いろいろな料理に、ちょい足しで使えて便利です。
各会場で買いましたが、見るたびに手の出る商品です。

12012006.jpg

以前は「パンチャンデリ」という名前でしたが、
今回は「パンチャンとジョン」で出ています。
赤羽の駅ナカにできた新店の名前ということですね。

手前は店のいちばん人気という塩チャプチェ。
和風に仕上げたということでダシの味が効いています。
いわゆるゴマ油の香るチャプチェとは違いますが、
確かに日本人受けする味付けかと思います。

奥はこれまた見るとは買っているチーズ豆腐チャンジャ。
ホタテのヒモの塩辛をチーズ豆腐と和えています。
語るまでもなく酒の肴一直線ですね。

12012007.jpg

大阪鶴橋に本店を置く「まだん」の冷凍チヂミも、
買わなきゃリストのトップにあるひとつです。

・海鮮チヂミ
・豚チーズチヂミ
・山芋とろろチヂミ

という3種をまとめ買い。
中でも海鮮チヂミはさらに改良が加えられたそうで、
生地に白身魚が練り込まれ、具にテナガダコが増えたとのこと。
それ以前にホタテ、エビが入ったチヂミですから贅沢ですね。

そして、左上にあるのはキムチ鍋の味噌。
これだけで4人前のキムチ鍋をまかなえるそうです。

12012008.jpg

最後は「KollaBo」で売っているスンドゥブチゲの素。

10軒の店がコラボしてできているから「KollaBo」ですが、
その中のひとつが、韓国でもっとも古いスンドゥブチゲ専門店。
小公洞トゥッペギチプ」の味を家庭でも楽しめるようにと、
開発された商品が、レジのところにお目見えしていました。

アサリ、豆腐、ネギ、卵を入れる作り方が基本形ですが、
目を引くのは「よりおいしく召し上がる方法」というアレンジ。
出来上がったスンドゥブチゲを常温で10分ぐらい冷ました後、
2~3分温め直して、ごはんと一緒に混ぜることとあります。

これたぶん、店側の重要なこだわり要素なんでしょうね。
ただのアレンジではない、気持ちの伝わる提案でした。

なお、「KollaBo」も池袋、赤坂に続く3店舗目が17日にオープン。
今度はなんと銀座ということで、この店も勢いに乗っています。

というところまで書いてふと思いましたが、
本当に出展しているどの店も新しい話題があるんですね。
2号店だ、3号店だとずいぶん景気のいい話ばかり。
改めて、実力店が揃ったイベントなのだと感じます。

明日は「韓食ナラ」があるので午後は行けませんが、
朝早く家を出られるなら午前中に寄ろうかと思案中です。
イートインは制覇したいし、スイーツ関係も攻めていきたいし、
今日だけでは持ち切れなかったリピート商品もあるし。

ああ、本当になんで6日間しかないんですかね!

僕のセミナーはあと1回、最終日の25日(水)にありますが、
それまでにもまた、仕事をかいくぐりつつ顔を出したいと思います。
次のセミナーは13時から(整理券配布は12時半から)です。
お時間ある方は、ぜひ足を運んで頂ければ幸いです。
2012.01.21.Sat 01:32 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(2)
<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。