FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
12011003.jpg

佐野良一師匠の書かれた『華麗なる朝鮮王朝』。
ずいぶんと好評のようですね。いま、アマゾンのページを見たら、
韓国・朝鮮史カテゴリで、1位を獲得しておられました。

最近はすっかり歴史分野の専門家として活躍され、
ふと見た、週刊ポストにもコメントを寄せておられたりなど。
Twitterのつぶやきを見ても、たいへんお忙しそうです。

そんな師匠と、久しぶりに話をするイベントが企画されました。
タイトルが……。

「朝鮮王朝登場人物と宮廷料理を語る会」

とけっこう迫力がありますね。

僕と師匠の話だと、食まわりのヨタ話がほとんどですが、
そこに「朝鮮王朝」などという、大仰な単語がついています。
どんな会になるか不安もありますが、韓国料理の歴史や、
宮中料理にまつわる逸話なども語っていけたらいいですね。

どのみち僕と師匠だと、堅苦しい話にはなりませんので、
お時間ある方は、ぜひ気楽にご参加頂ければ幸いです。

なお、開催日が2回あり、1回目は日曜日で交流会付き。
2日目は金曜日の午後で、交流会はありません。

=========================
<1>2012年3月25日(日)
◎時間:午後3時開場、3時30分開始-5時まで。
◎会場:「韓国料理サムスンネ」
◎定員:25人
◎参加費
①イベントのみ参加=1000円
②イベント後の会場での交流食事会込み=5000円
◎会場アクセス
*住所/新宿区新大久保2-18-10
*電話/03-3207-1768
*地図サイト
http://www.samsoon.jp/about
(2回目会場よりも少し手前です)

<2>3月30日(金)
◎時間:午後1時45分開場、2時開始-3時30分まで。
◎会場:「新宿区大久保地域センター会議室B(3階)」
◎定員:30人
◎参加費:500円
*終了後の交流会などはありません。
◎会場アクセス
*住所/新宿区新大久保2-12-7
*電話/03-3209-3961
*地図サイト
http://bit.ly/w5jn5X
(1回目会場は、ここの手前)

<3>申し込み方法
◎タイトルは朝鮮と記入し、
文章でお名前、ご希望曜日(25日は食事会参加有無も)、
参加人数、ご連絡先を記入し下記メールまで。
当日、参加費をご持参下さい
(おつりのない方から受け付けます)。
htevent26@yahoo.co.jp
主催はメディア関係者の韓国好き韓流会事務局です。
=========================

12022401.jpg

そして、 書籍紹介をひとつ。

オフ会などでよくご一緒する方が編集を担当された本で、
日韓の空港、港から、目的地への乗り継ぎ情報をまとめたものです。
日本から韓国に入国し、そのままソウルに向かうならいいですが、
到着してすぐ地方に向かう、というときに役立つ本です。

例えば、金浦空港から入国し、今年万博の開かれる麗水に向かう。
そんなプランを立てたときに、この本を見ると……。

地下鉄で龍山駅に向かい、KTXで麗水エキスポ駅に向かうルート。
あるいは龍山駅でなく、永登浦駅から乗り換えてKTXに乗るルート。
はたまた高速ターミナル駅から、高速バスで麗水を目指すルート。

以上の情報が、所要時間、運賃、始発や最終の時間、
発車間隔などとともに、表組みでまとまって掲載されています。

また、韓国だけでなく、日本国内の情報も同じく掲載されているので、
いずれ翻訳をすれば、韓国からの観光客にも活用が望めますね。
もちろん僕らが国内旅行をするときにも役立つ情報です。
羽田空港から浅草までとか、関西国際空港からなんばまでとか。

詳細については、下記の公式ページがわかりやすいです。

韓国ひとり歩き~のり継ぎ交通案内~
http://www.kok.or.jp/syuppan/k_2012book/index.htm
購入ページ
http://www.kok.or.jp/apply/syuppan.htm

個人的には仁川、金浦のような主要な空港はともかく、
マイナーな港情報あたりに、ぐっとくるものがありますね。

下関から光陽港に着いて、そこから順天に向かうルートとか。
境港から東海港に着いて、そこから江陵に向かうルートとか。
こういう情報が、詳細に載っているのは夢が広がります。

あとは付録についている、「食の町」へのアクセスもかなりマニアック。

ソウルから蓬坪に行って、マッククスを食べるためのルートとか。
ソウルから扶安に行って、アサリ粥を食べるためのルートとか。
済州島から馬羅島に行ってチャジャンミョンを食べるためのルートとか。

眺めているだけでも妄想が膨らみます。

ちなみに残り日数わずかですが、2月内に購入すると100円引き。
興味のある方は、ぜひお早めにどうぞ。
2012.02.24.Fri 22:32 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(0)
<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。