FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
12101001.jpg

「ぱんぎょ すていしょーん!」

と思わずテンション爆上げで撮った写真。
韓国のあちこちに行きたい町というのはありますが、
その中でも個人的な思い入れの強い場所でした。

その理由というのが……。

12101004.jpg

「パンギョ=板橋」

という板橋区民にとっては親近感あふれる地名だからです。
日本も韓国も漢字を使うので、ときおりこういうことがあるんですね。
ちなみにこの「板橋駅」は、地元の町名が板橋であることに由来。

住所でいうと、京畿道城南市盆唐区板橋洞となります。

さらに、その板橋洞の由来を調べてみると、
百科事典には、

「村の前を流れる川に板の橋がかかっていたことから」

とあってまた興奮。

これ板橋区の命名由来とまったく同じですね。
板橋区を流れる石神井川に、板の橋がかかっていたことから板橋。
現在も板橋区本町に、板橋という名前の橋がしっかりあります。

12101002.jpg

そりゃあもう、興奮にまかせて……。

12101003.jpg

あちこち板橋の写真を撮ったってもんですよ。

12101005.jpg

でも、悲しいかな、韓国の板橋は開発が始まったばかりで、

12101006.jpg

これ駅前を撮影したものなんですけど……。

12101007.jpg

まー、気持ちいいぐらいなんにもないところでした。

ビルの建設は進んでいるので、もうしばらくしたら、
人も増えて、店も増えて、賑やかな町になるんでしょうね。

そもそも、この板橋駅を走っている新盆唐線というのも、
昨年10月に一部開通したばかりの、新しい路線ですからね。
それでも江南駅からわずか4駅という、たいへん便利な場所なので、
将来のベッドタウンとしておおいに期待されている地域です。

ちなみに僕がこの板橋を訪れたのは……。

12101008.jpg

駅から車に乗ってさらに15分ほど行ったところにある、
素晴らしい眺めのお宅にお邪魔するためでした。

昔からお世話になっている料理研究家の先生がこちらに引越し、

「1度遊びに来なさい!」

ということで、足を運んできた次第です。

江南駅から正味1時間もかからないような距離で、
こののどかすぎる光景というのは、たまらないですねぇ。

12101009.jpg

先生が造ったもち米のお酒を頂きつつ……。

12101010.jpg

じっくり煮込んだコムタン(牛スープ)に舌鼓を打ちました。

「ヤンとコンジャソニとカルビを煮込んだコムタンだからね!」

というセリフにヨダレが滝のように流れた次第。
さすがは先生、ただのコムタンではなかったですね。

・ヤン(牛の第1胃、ミノ)
・コンジャソニ(牛の直腸の脂肪の多い部分、テッポウの一部)
・カルビ(牛のあばら肉、カルビ)

といった感じの部位分けになります。

板橋区民としては、このうえない幸せを満喫した板橋訪問。
声をかけてくれた先生に、深く感謝したいと思います。
2012.10.10.Wed 21:52 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(4)
<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。