FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
12103004.jpg

またも長らく更新を止めてしまいました。

しばらくいい調子で更新が続くと、突然息切れし、
バタッと動きが止まる、というのはこのブログの常です。
ちなみにその間、何をしていたかというと……。

「7日間連続飲み会!」

というハードな生活に身をやつしていました。
せっかくなので、どんな飲み会だったかを一覧にすると……。

1日目:西荻窪で美食フレンチ三昧&2次会
2日目:新大久保「姉妹や」で師匠&先生軍団と会食
3日目:東上野「四季の里」で旧交温め&新婚さんと会食
4日目:曙橋「サランチェ」で打ち合わせ兼飲み会
5日目:新大久保「新宿飯店」でちゃんぽんトーク&0、2次会
6日目:大阪「赤坂一龍難波大阪店」でオフ会&2次会
7日目:大阪「万宝家」で韓国&居酒屋料理&2、3次会

こんな感じ。

5連チャンで飲んだ後、そのまま大阪出張に出て、
大阪の皆様から大歓待を受けて、2泊3日で都合5次会。
その合間に、原稿書きだの、打ち合わせだの、取材だの、
通常業務もこなしているので、開き直る訳ではありませんが……。

「そりゃあ、ブログの更新も止まるってもんです!」

……。
……。
……。

あー、コホン。

なんて内幕は、本来読者皆様には関係のないことですよね。
逆ギレ気味の言い訳を、深くお詫びするとともに、
体勢を立て直して、テンポのよい更新を心がけたいと思います。
(週末からまた出張なので、あまりに信頼性に乏しい宣言ですが)

ちなみに冒頭の写真は大阪で食べた肉吸い。

肉うどんのうどん抜き、という裏メニュー的な料理で、
「なんばグランド花月」近くの「千とせ」という店の名物です。
2日酔いの芸人さんが、軽めの食事をということでリクエストし、
いつしか定番メニューになったという逸話があります。

せっかく大阪で2日酔い、ならぬ6日酔いだったので、
少しでも胃を回復させようと、食べてに行ってみました。

ええ、そりゃ五臓六腑に染み渡る味でしたとも。

12103001.jpg

そんな大阪出張の報告も、早くしなければなのですが、
その前に、直近のイベントなど、お知らせだけさせてください。
まずは、新大久保での、お得なマッコリぐび飲み企画から。

=========================
<マッコリ・ヌーボーの日に今年の新米でつくった「にっこりマッコリ生」を飲む会!>

日程:11月10日(土)
場所:韓国食彩「にっこりマッコリ」新大久保K-PLAZA店
〒169-0073 東京都新宿区百人町2-1-1 K-PLAZA1F
http://www.niccori-maccori.jp/ookubo.html
時間:15時~17時
人数:30名程度
会費:1000円
主催:株式会社E-DON

※参加いただいた方には、お土産としてにっこりマッコリ商品をプレゼント。
※簡単なアンケートのご協力をお願いします。

<申込方法>
下記までメールをください。
hachimax●hotmail.com(←●を@にかえてください)

※定員を越えた場合はキャンセル待ちの案内をします。
※もし返信がない場合は、この記事にコメントをください。

<参考>
●マッコリ・ヌーボーの日/11月10日
韓国の醸造酒で絶妙な味で人気のマッコリ。そのマッコリを新米で作ったものをマッコリ・ヌーボーとして記念日を制定したのは韓国の伝統酒類を 輸入する株式会社 二東(イードン)ジャパン。日付は新米で作ったマッコリが出回る時期の11月と、「いい」を意味する「1」と、マッコリを入れる甕の形が 似ている「0」を組み合わせたもの。初物で美味しいマッコリを飲む日。
=========================

ここ数年、韓国でも新米で作ったマッコリ・ヌーボーは、
各社から販売されて、マッコリブームの一翼を担ってきました。
日本では、11月10日が「マッコリ・ヌーボーの日」として、
日本記念日協会に登録されています。

その年の収穫を祝いつつ、「マッコリ・ヌーボーの日」を楽しむ趣旨で、
今年の新米でつくった「にっこりマッコリ生」を飲む会、を開催します。

商品を飲んで頂いたアンケートなどにはご協力頂きますが、
基本的にはマッコリを飲んで、料理を食べて頂くのがメインのイベント。
ぜひ気軽に、ご参加頂ければと思います。

なお、参加申し込みは僕のほうで取りまとめます。

11月3~6日までは韓国出張に出てしまうため、
その間は返信が遅れる可能性があることを、予めご了承ください。
定員に達した場合は、その時点で、この記事に追記を加え、
その後は、キャンセル待ちとして案内をさせて頂きます。

12103002.jpg

もうひとつ、こちらも11月のお知らせから。

「韓国広場」が運営する文化講座と料理教室、
「K-カルチャーコミュニティ」にてセミナーを担当します。

=========================
韓国人のキムチ愛を知ろう!
http://www.ehiroba.jp/kcc/knck_seminar.html

日程:11月23日(金)
時間:13時~
定員:30名
会費:2000円
※飲み物、お土産付き
=========================

ちょうどキムジャン(越冬用のキムチを漬ける作業)の季節なので、
家庭におけるキムチの役割や、キムチの歴史、地方の特別なキムチなど。
いろいろな角度から、キムチの話をさせて頂くことにしました。

ちなみに、そのセミナーが終わった直後の15時からは、
キッチンスペースで、手作りキムチ講座も予定されている模様です。
興味のある方は、あわせてご検討ください。

手作りキムチ講座(ほか)
http://www.ehiroba.jp/kcc/knck_schedule.html#nov

12101501.jpg

また、上記の企画とはまた別に、キムチを漬けるイベントが、
いつもお世話なっている新大久保の「美名家」でもあります。

今年の5月から「江東区亀戸文化センター」で行っている、
「ワンダフル・コリア~食・楽・探・求~」という講座のスピンオフ。
講座の受講者以外でも参加可能ということでしたので、
残席僅少、かつ平日の開催ですが、お声かけさせて頂きます。

日程は「美名家」の定休日である11月19日(月)。

こんな感じで開催します。

=========================
<キムチを漬けよう!キムチと料理を楽しむ会>
日程:11月19日(月)
時間:14時より
会場:新大久保「美名家」(集合・解散は現地にて)
会費:4500円(当日)
(講習料、材料費、飲食代、会場費、資料印刷代)

<会場>
店名:美名家(みなや)
住所:東京都新宿区大久保1-9-17寿ビル2階
電話:03-3203-4088

<当日の持ち物>
持ち物、エプロン、筆記具、エコバッグ(キムチ持ち帰り用)
※キムチ持ち帰り用にチャック袋は用意しますが、臭いが心配な場合は容器や袋を別にお持ち下さい。
※キムチ試食のほか、ポッサム、ナムル、チヂミ、パンチャンが出る予定です。お酒の大丈夫な方はマッコリと味わってください。

<申し込み>
申し込みは取りまとめ役の亀戸文化センター 稲村まで
03-5626-2121
氏名と電話番号、韓食日記を見た場合はそれをお知らせ下さい。
※亀戸文化センターの主催ではなく、自由なイベントになります。
=========================

12092401.jpg

11月3~6日の江原道ツアーは無事催行が確定しました。
ありがたいことに、今年も20名以上の方にご参加頂けるとか。
江原道ならではの美食を、みなさんと体験してこようと思います。
ご参加頂く皆様は、胃袋に気合いを入れておいてください。

八田靖史と行くコリアうめーや!江原道・まんぷくツアー4日間
http://www.sanshin-travel.co.jp/tour/detail.php?sid=1385

12103003.jpg

こちらはまだ、お知らせのお知らせという段階ですが、
来年の3月に、済州島の食べ歩きツアーも予定しております。
今月号の「スッカラ」に、ちらっと告知だけ出させて頂きました。

日程は3月23日(土)~26日(火)までの3泊4日。

あちこち観光も楽しむとともに、今回は済州島を離れて最南端の、
馬羅島(マラド)まで、足を伸ばしてみようかと考えています。
正式な募集開始は12月1日からということで聞いておりますが、
お問い合わせなどは、下記までご連絡頂ください。

モランボンツーリスト
電話:042-334-4141
E-mail:fcu●mrt.co.jp(←●を@にかえてください)
http://www.mrt.co.jp/

12103005.jpg

こちらは10月28日(日)にトークイベントの様子。
himeさんとともに、韓国語の勉強法について語りました。
40名を越える方々のご参加、本当にありがとうございます。

当日の模様は、himeさんがブログで紹介してくれました。

アラフォー韓国マニアの果てなき野望!
なんかやる気出てきた!?非・完璧主義の韓国語勉強法トークイベントレポ!
http://ameblo.jp/hime-himitsu/entry-11392057065.html

上記、記事を見て頂くと、本田朋美さんとのイベントや、
モランボンツーリスト募集のソウルツアーも告知が出ています。
いろいろ、楽しそうな仕掛けのイベントが目白押し。

せっかくなので、こちらにもリンクを貼っておきますね。
ご興味ある方は、チェックしてみてください。

トークと食事を楽しむ!おいしい韓国サロン
http://cplus.if-n.biz/5001579/article/0366841.html
himeと行く韓国掘り出し物探しショッピング満喫ツアー
http://www.mrt.co.jp/topics20121005.html

……と思ったら、本田さんとのイベントはもう満席ですか。
さすがの人気。ツアーのほうもチェックをお急ぎください。

以上、直近のお知らせでした!
2012.10.30.Tue 15:56 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(0)
<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。