FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
14012001.jpg

第3回「急募!オレの韓流家庭教師(若干名)」。

略称「オレカテ」が昨日、新大久保で開催されました。
会場はいつも通り、「カナダラクッキング」のセミナー室です。
直前で少しキャンセルが出ましたが、今回の参加者も34名。
たくさんの方にご参加いただきましてありがとうございます。

14012002.jpg

講師は新見寿美江さんにお願いしました。

編集者として、ライターとして長らく韓国に携わり、
特に地方の地方をくまなく回って取材をなさってきました。
その豊富な経験の中から、

「地産地消 ご当地食紀行 ~チッタスローが認めた韓国のスローシティ」

というタイトルでお話いただきました。

話の中心となったのは慶尚南道の河東(ハドン)と、
全羅南道新安(シナン)郡に属する曽島(チュンド)という島。
河東はお茶の産地、曽島は自然を生かした塩田事業を基幹産業としており、
それぞれ2007年、2009年にスローシティと認定されました。

新見さんが初めて両地域を訪れた1999年の出合いから始まり、
地域の人の関わりと、それがスローシティとしてなぜ価値を持つのか。
都市に住む立場としても、考えさせられることが多かったです。

みなさまからのアンケートが手元にあるのですが、

「満足、やや満足、普通、やや不満、不満」

との5項目に対し、わざわざ「大」を足して「大満足」にした方が3名。
他の方も、新見さんの幅広い見識と、圧倒されるほどの行動力に、
感銘を受けたというような感想が多数見受けられました。

僕自身、地方の食はもっとも需要なテーマであり、
学ぶことが多かった以上に、心に興奮の残る1日でした。
貴重なお話を聞かせていただいた新見さんに心から感謝です。

14012003.jpg

第1部、第2部を終えた後は、有志で食事会に。
新見さんのご推薦で、今回は「大使館」に足を運びました。
店が広いので、大人数での宴会にはぴったりですね。

14012004.jpg

今回も料理はコースで注文し、キムチ盛り合わせや……。

14012005.jpg

プルコギ(牛焼肉)。

14012006.jpg

チャプチェ(春雨炒め)。

14012007.jpg

トッポッキ(餅炒め)。

14012008.jpg

海鮮チヂミと、料理が一斉に出てきました。
けっこうすごい勢いでテーブルの上が料理で満たされ、
そのあたりも団体に慣れている感じがありましたね。

一方で一部のドリンクがなかなか来なかったりもしましたが。

14012009.jpg

メインは鍋料理。

写真はプルラクジョンゴル(牛肉とテナガダコの鍋)ですね。
ほかにプデチゲ(ソーセージ鍋)、キムチチゲ(キムチ鍋)なども、
選択肢として入っており、テーブルごとに選びました。

この「オレカテ」も3回目ということで顔馴染みの方も増え、
少しずつ交流の輪というのも広がってきたように感じます。

勉強としての場だけでなく、仕事に生きる人脈を広げる場でもありたい!

というのが「オレカテ」の大事な趣旨でもあります。
業界の垣根を越えて、横のつながりが広がっていけば、
次の韓流に対する大きな備えにもなっていくはずです。

……なんて真面目なことも語りながら。

第4回は2月23日(日)を予定。

募集要項を含む詳細なお知らせは近日中に出しますが、
まずは簡単にテーマと講師の先生だけご紹介させていただきます。

=========================
<第4回「急募!オレの韓流家庭教師(若干名)>

日程:2014年2月23日(日)
講師:土田真樹(つちだまき)さん

※会場、時間、会費などは第3回と同じ

<テーマ>
「韓国映画のトレンドを読み解く」
=========================

次回は韓国映画がテーマ。

土田さんは在韓歴20年以上にもなる映画ライターで、
それこそ韓国映画の表も裏もすべてご存じというすごい方です。
ちょうどこの時期は日本にいらっしゃるということで、
快く「オレカテ」の講師を引き受けていただきました。

映画、エンタメ好きの方はぜひご期待ください。

14012010.jpg

2次会はさらに有志で「コリアスンデ家」に。
深夜に酔いを深めて食べるこの店のスンデ(腸詰め)は……。

うん、いつ食べても格別です。


店名:大使館
住所:東京都新宿区大久保1-17-9
電話:03-3232-3339
営業:11:30~翌3:00
時間:なし
http://www.taisikan.com/

店名:コリアスンデ家
住所:東京都新宿区百人町1-3-3サンライズ新宿A
電話:03-5273-8389
営業:11:00~24:00
定休:なし
http://www.soondaezip.com/
2014.01.20.Mon 17:47 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(0)
<< 2017.03 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。