FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
06072801.jpg


日本でまだまだ食べるのが難しい韓国料理のひとつに、
本格的なソルロンタンというのがあげられると思います。
牛肉、牛骨、内臓といった牛の各部位を煮込んだスープ料理。
大釜でぐつぐつ煮込むため、韓国では主に専門店で食べる料理です。
日本では韓国家庭料理店などでもメニューに載せておりますが、
さすがに本格的な味わいのものは難しいようです。

東京でソルロンタンを専門に掲げているのは赤坂の一龍別館程度。
新大久保にも専門の店がありましたが、今年2月に閉店してしまいました。
新大久保の店は家庭料理店を兼ねるというタイプの店でしたが、
ソルロンタンの味が好きでたまに通っていたので閉店は残念でした。

なんとか他にソルロンタンの専門店はないものか、
ということで調べて行ってみたのがこの「上野ソルロンタン」。
常に大鍋で煮込み続けるソルロンタンの専門店らしく、
上野のコリアンタウンで24時間営業を続けているお店です。

住所は上野ですが、駅では御徒町、湯島が近いあたり。
最近になってやっとこのあたりの位置関係が理解できました。
ふらふら歩いていると見知った店が近所にたくさんあります。
このあたりもいずれしっかりと探索をしなきゃですね。

出てきたソルロンタンは店のほうで塩味をつけないタイプ。
韓国でもある程度味をつけて出す店と、そうでないところがありますが、
僕はやはり自分で塩を入れて味を調節できる店のほうが好きです。
ほとんど塩を入れず薄味のまま肉汁のうまさを楽しみ、
中盤以降になって、塩やキムチを入れて味わいに変化をつけます。
ただ、塩が薄いのはよいのですが、肉のうまさもやや薄い感じ。
もう少し肉の味が際立っているといいのにな、という印象でした。

店の中にはメニューを書いた貼り紙がたくさん出ており、
おそらく家庭料理店として来る人のほうが多いのだと思います。
チュオタン(ドジョウ汁)やコムジャンオ(ヌタウナギ)といった、
珍しい韓国料理もメニューの中に並んでおりました。
24時間ですし、2軒目、3軒目で来る人も多いのでしょうね。
そういった意味ではソルロンタンの店がある赤坂、上野はうらやましい。
新大久保にもぜひ復活してほしい専門店のひとつです。

店名:上野ソルロンタン
住所:東京都台東区上野2-4-2エクセル上野2号館1階
電話:03-3834-5767
営業:24時間(日曜日は23:00まで)
定休:なし
2006.07.28.Fri 23:16 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(3)
<< 2017.07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。