FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
06090601.jpg


最近、妙にこんな感じのトップ画像が多いような。
またもチケットで飲むタイプの安い居酒屋に行ってきました。
場所は住吉。お店はネットに情報がほとんど出ていませんね。
住吉駅A1出口を出て左。信号のある交差点を左で徒歩5分弱。
名前がいいですね。「昭和酒場黄金バット」というお店です。

この店はドリンクも料理もすべて300円均一料金。
ビールを飲んでも、焼酎を飲んでも、日本酒を飲んでも300円です。
料理も300円なので、このドリンクチケットが料理にも流用されます。
最初はそのシステムがわからずオロオロしてしまいましたが、
わかってしまえば、この上なくわかりやすいシステムです。
何か頼むたびにチケットを1枚渡せばいいだけですからね。
チケットは入口脇の自動販売機でまとめて購入できます。

06090602.jpg


自動販売機の横には黒板があり、その日のオススメ料理が書いてあります。
ボリュームたっぷりだったニンニクの芽と豚肉の炒め物。これが300円。

06090603.jpg


マグロ、アジ、サンマなどの刺身がありました。
こちらはクジラの刺身。これももちろん300円。

06090604.jpg


お店の方に、みんなで食べられるものをと尋ねたら、
「たまごたまねぎ」という答えが返ってきました。
思わずひらがなで発音したくなる語感の面白さに迷わず注文。
「たまねぎ」のかき揚げに生「たまご」が乗せられていました。
こういうユニークなおつまみがあるのはいいですね。
「たまご」を突き崩し、からめて食べます。300円。

06090605.jpg


シメに頼んだ焼きそば。いい感じの山盛りで300円。
こんなふうにすべて300円というのだから本当に嬉しい限り。
しかも逐一チケットで払っているため、最後に会計の必要がありません。

みんながそれぞれチケットを買い、自分の酒は自分で注文。
料理の支払いはなんとなく手元にチケットのある人が払いました。
お金を出すよりもスマートな感じなのがいいですね。

店内は昭和酒場を名乗るだけあって、古いポスターなどがいっぱい。
テレビでは昭和の番組を流し、店内も懐かしい作りで統一しています。
ホッピーなんかを飲みながらというのがいちばん似合いますね。
普段よりも3割増しくらい和んだ雰囲気になる、いいお店でした。

<過去の関連日記>
(08月17日)市ヶ谷「市ヶ谷チャンナムヤ」ご夫婦と新小岩ツアー。
(08月31日)巣鴨で思い出の立ち飲み店を発見。
2006.09.06.Wed 15:26 | 個人日記 | trackback(0) | comment(0)
<< 2017.04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。