FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
06091701.jpg


前日深夜のひとり五十歳酒で心なしか2日酔い気味。
汁気のあるものが食べたいということで、赤坂まで行って来ました。
東京にある数少ないソルロンタン専門店「赤坂一龍別館」です。
ソルロンタンは牛肉、牛骨、牛の内臓などをじっくり煮込んだ料理。
各部位からにじみ出たうまみを、余すところなく味わう料理です。

なお、別館とあるように、ちょっと離れたところには本館もあり。
そちらはソルロンタン専門ではなく、焼肉、家庭料理などを出しています。

別館では24時間営業でひたすらソルロンタンのみの提供。
スユク(茹で肉)、チャプチェ(春雨炒め)などもあるようですが、
基本的にはソルロンタンを食べに行くお店ですね。
ランチとして、飲んだ後のシメとして、などに使われるようです。

06091702.jpg


ソルロンタンの値段は1500円とやや高めではありますが、
これだけのおかずがついてくるとなると、話は変わってきます。
全部で11品ですか。むしろこれだけでも充分ごはんが食べられます。

野菜の和え物、ゴボウの煮物、ジャガイモの煮物、豆腐のジョン
白菜キムチ、韓国海苔、カクトゥギ(大根の角切りキムチ)、
モヤシナムル、大根キムチ、ケランチム(卵蒸し)、ジャコの炒め物。

去年撮った写真が手元にあるのですが、内容はほとんど同じですね。
多少の違いはあると思いますが、だいたいこんなおかずが並びます。

06091703.jpg


韓国のスープ料理はごはんを入れて食べるのが正式。
たっぷりした器の中にドサドサと入れていきますが……。

これだけおかずがあると、おかず用にもごはんを残したいところ。
半分くらいを投入し、半分はそのまま食べることにしました。
むしろ、ごはんもう1杯! って言いたくなるほどの充実具合です。

06091704.jpg


スープには牛肉が具として沈んでいます。
頬肉あたりですかね。ずいぶんと柔らかい部位でした。

東京でソルロンタンというと、専門店はここと近隣の「牛村」。
そして上野にある「上野ソルロンタン」くらいでしょうか。
新大久保に「ソルロンタン」という名前の店もありましたが、
残念なことに今年2月で閉店してしまいました。

個人的には新大久保の「ソルロンタン」がいちばん好みでした。
味付けがされていないので、そのまますすると肉の味しかしません。
それに自分の好みで塩、胡椒を加えていく純韓国スタイルです。

「赤坂一龍別館」は場所柄か、そのまま食べられるくらいの味付けです。
日本人客も多いあたりですから、多少の配慮がなされているのかもしれません。
万人受けする味なので、本場の味を知る人には物足りない可能性も。
ただ「東京で」というカッコ付きなら、今はここがいちばんでしょう。

なんてことを書いておりますが、実は「牛村」もまだ未訪。
実質2店舗で比べているので、いちばんもなにもありません。
ソルロンタンの専門店、ほかにありましたらぜひ教えてください。

エリア別の目次を見ると、赤坂の店は初めての登場ですね。
未訪の「牛村」も含め、いくつか探索していきたいと思います。
冷麺の「チョンギワ」と「KORYO」、サムパプの「ヌルンジ」、
韓国式中華の「礼林」、粉食店になってしまった「エミリ」、
有名どころで「兄夫食堂」、「おんがね」、「明洞」などなど。
行ったことのある店も混じっておりますが、当面の行きたいお店です。

新大久保に比べると、まだまだ未踏破店の多いエリア。
オススメ店などありましたら、ぜひ教えてください。

店名:赤坂一龍別館(あかさかいちりゅうべっかん)
住所:東京都港区赤坂2-13-16シントミ赤坂第2ビル1階
電話:03-3582-7008
営業:24時間
定休:なし
2006.09.17.Sun 15:36 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(7)
<< 2017.11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。