FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
07010801.jpg


今年の初詣は赤坂の日枝神社に行きました。
そんな年の始まりを意識し、店舗での初韓国料理も赤坂で。
七草粥にはちょっと遅れましたが、韓国粥からのスタートです。
一ツ木通り沿いにある「ボンジュク日本本店」に行きました。

2005年7月のオープンから早くも1年半が経過。
今では新大久保店、西荻窪店と3店舗を構えております。
韓国ではすでに……えーと、650店舗を超えた模様ですね。
紹介するたびに、店舗数がぐぐっと増えていて驚きます。
日本だけでなくアメリカでもチェーン展開が進んでいるようですね。

日本に進出してきた頃は、

メニューにお粥しかない。ボリュームはあるけど値段も高い。
そもそも中国ならまだしも、韓国のお粥は知名度がない。

などの心配もありましたが、けっこう順調のようです。

この日も3時過ぎという半端な時間に行ったのですが、
テイクアウトも含めて、絶えずお客さんが入ってきていました。
日本人女性の1人客といった姿も見かけられましたね。

07010802.jpg


この日食べたのは牡蠣とキノコのお粥(1200円)。
牡蠣をアップにした写真を撮ってから食べ始めたのですが、
後からもっと見栄えのいい、大きな牡蠣がゴロゴロ。
数えた訳ではありませんが、大小含めて10個以上は入っていました。
値段がそれなりに張るだけあって、具はずいぶんと豪華です。

アワビ粥なんかも丸ごと1個使っているそうですしね。
特選アワビ粥になると、さらに増えてアワビ3個になるらしいです。
ちなみに値段は普通が1500円、特選だと2500円。
高いと考えるかどうかは、各自の判断に任せたいと思います。

なお、本国のホームページを見ていて気付いたのですが、
昨年から新たな業態として、ビビンバの専門店も始めているんですね。
ボンジュク(本粥)に対して、ボンピビムパプ(本ビビンバ)。
すでにソウル、大田などで11店舗が展開している模様です。

日本だったらこちらのほうも受けるのではと思ったり。
今後の展開をに注目してみたいところです。

店舗:ボンジュク日本本店
住所:東京都港区赤坂3-18-19
電話:03-3505-0609
営業:11:00~23:00(月~金)、11:00~22:00(土、日、祝)
定休:なし
http://www.bonjuk.co.kr/(韓国語)

<過去の関連日記>
(04月12日)新大久保「ボンジュク」で参鶏粥。
2007.01.08.Mon 22:40 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(7)
<< 2017.07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。