FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
07012101.jpg


友人ご夫婦のお誘いを受けて出かけた日曜日の新大久保。
大久保通り沿いの「ヘラン」は初めて来るお店ですね。

一見、なんの変哲もないサムギョプサル(豚バラ肉)ですが、
焼き板のほうに目をやると、意外な特徴を秘めておりました。

07012102.jpg


写真で見ると、ちょっとわかりにくいかとも思いますが、
昨年あたりから話題が出ていた、水晶板を使った焼肉です。
透明な板なので、ガスの炎が透けて見えますね。

店の張り紙には「日本初上陸!」と書いてありましたが、
僕の知る限り、西新宿の「ドヤジ」が早かったように思います。
昨年6月頃には始めており、ここ「ヘラン」では10月からとか。
同じく昨年11月オープンの「ブタハウス」も水晶板が売りで、

新大久保に水晶ブームが来るのか!?

という状況ですが、ひとつ気になることが。
実はこの日、最初に予定していたのはその「ブタハウス」。
水晶板で焼くマーガレットポークが自慢とのことでしたが、
予約を入れようとしたら、なんと衝撃の閉店。

オープンからわずか2ヶ月というスピード撤退でした。

そんな理由から、同じ料理を出す「ヘラン」に来た訳ですが、
これでは水晶ブームもちょいと先行きが不安な感じ。

ちなみに「ヘラン」も以前はヌルンジ(おこげ)がメインでしたが、
水晶サムギョプサルで、新たな勝負に出た模様です。
水晶板の未来は、この店にかかっているのかもしれません。

07012103.jpg


看板料理だけあって、店の壁にはその効用が大きく出ています。
肉の臭みをカットするとか、うまみを逃がさないとかあるようですが、
実際に食べるほうとしてみれば、さほどの違いは感じません。

むしろ、

「水晶で焼くなんて珍しい!」
「よくわからないけど高級感がある気がする!」
「下の火が透けて見えるのが面白い!」

といった単純な要素を喜ぶべきかとも。
少なくとも、気分的なゴージャス感はある料理です。

07012104.jpg


しかも、サムギョプサルだけでなくチヂミも水晶焼き。
食べ慣れているチヂミも、こうして見るとゴージャスです。

07012105.jpg


現実的な面としては、水晶が分厚いので保温効果に優れます。
最後の1かけを食べるまで、ハフハフいいながら食べられました。

えらく重たい板なので、店員さんは大変そうでしたけどね。
持ち運びの苦労はありますが、客の立場では嬉しい工夫です。

07012106.jpg


サムギョプサルと並ぶ看板料理がテジカルビ(豚カルビ)。
こちらは水晶板ではなく、炭火に切り替えて金網で焼きます。
2人前を頼みましたが、なかなかに大きいカルビで迫力がありました。
壷漬けにしてあるので、味もしっかりと染み込んでおります。

どちらの豚焼肉も標準以上に美味しかったですが、
それよりも評価したいのは、サービスのよさでしたね。
焼きながら、焦げた部分はしっかりハサミで除去。
焼けましたよー、と皿に取り分けてくれるのも好印象。

もちろんバイトさんでしょうが、教育が行き届いております。
新大久保もサービスのよい店が増えて喜ばしい限り。

水晶板にひかれる方は、ぜひ行ってみてください。

店名:ヘラン
住所:東京都新宿区大久保1-15-18みゆきビル1階
電話:03-3204-0841
営業:12:00~翌2:00
定休:なし
http://www.izone-jp.com/
2007.01.21.Sun 13:06 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(0)
<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。