FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
07012301.jpg


上野、御徒町、湯島近辺は韓国料理店の多いエリアですが、
この店は湯島駅から末広町方面に少し行ったところにあります。
エリアとは外れた位置にポツンとあるという感じ。
韓国料理店というよりは、焼肉店に近い店舗なのだと思います。

目指したのはスンドゥブチゲ(柔らかい豆腐のチゲ)の噂を聞いて。
冒頭の写真を見る限りでは、普通のスンドゥブチゲですが、
もう1種類、こちらは珍しいのではないかと思います。

07012302.jpg


唐辛子の入らない、白いスンドゥブチゲだそうです。
店の表記では、どちらも「石焼純とうふ」となっており、
赤いほうは「辛口」、白いほうは「白湯」の名がついています。

最初、白いスンドゥブチゲがあると聞いて想像したのは、
韓国の豆腐専門店で出る、温めただけのスンドゥブ。
味付けはされておらず、薬味醤油につけて奴のように食べます。
豆腐そのもののうまさを味わうにはいい食べ方ですよね。

ただ、こちらの店ではそういったシンプルな料理ではなく、
色こそ白いですが、しっかりとした味付けがなされておりました。
豚のスープをベースとして、濃い塩味をつけたような感じ。
焼肉の塩ダレを思わせるような味付けという雰囲気です。
韓国では見たことがないので、オリジナル料理なのでしょう。

白いだけに味が薄いのではと思いましたが、むしろ濃いですね。
唐辛子の辛さがないので、辛いのが苦手な人にはいいかもしれません。

07012303.jpg


ただ、食べ比べてみるとやはり赤いほうが美味しいですね。
赤いスンドゥブチゲに慣れているという先入観かもしれませんが。
塩だけの味付けだと、どうしても終盤が単調に思えます。

07012304.jpg


店のメニューには美味しい食べ方が書かれていました。
大きいステンレスの器が出てくるので、それにごはんを移し、
スンドゥブチゲをかけて、よくかき混ぜて食べます。

これが単品450円なら悪くないのではないでしょうか。
ランチタイムはセットで750円という値段設定。
近隣にお勤めの方が気軽に行くならよいかと思います。

店名:百年屋
住所:東京都千代田区外神田6-7-5
電話:03-5688-1008
営業:11:30~14:30、16:30~24:00(月~土)、15:30~24:00(祝)
定休:日曜日
http://www.hyakunenya.com/
2007.01.23.Tue 18:40 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(3)
<< 2017.09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。