FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
07033001.jpg


先日のオフ会で会った方々と、赤坂で飲むことになりました。
かねてより噂を聞いており、1度行ってみたいと思っていたこのお店。
赤坂の有名店「兄夫食堂(ひょんぶしょくどう)」です。
芸能人の来店も多く、店内にはたくさんの色紙が掲げられています。
韓国のエンタメファンであれば、色紙を肴に飲めるくらいかもですね。

僕は芸能方面よりも、まっすぐ食方面へと一直線。
ポッサム(茹で豚)が美味しい、という話を聞いていたのですが、
頼んでみると、ちょっと意外なスタイルで出てきました。
カセットコンロの上にお湯を張った鍋とセイロが置かれています。

07033002.jpg


中をあけてみるとこんな感じ。下煮した豚バラ肉が並んでいます。
韓国では稀にこういうスタイルのポッサムも見かけますが、
たいていは茹でた豚肉を薄切りにして大皿で出す料理です。
テーブルで蒸すため、アツアツの状態で食べられるのは魅力的。

07033003.jpg


蒸したての豚肉とキムチを白菜で包み、大口開けてガブッと食べます。
日本だとアツアツのポッサムを出す店って少ないんですよね。
豚の脂もとろけ出て、最初の1品から満足のゆく味わいでした。

07033004.jpg


この日は7人だったので、いろいろと注文できました。
定番のチヂミあたりを食べつつ、

07033005.jpg


網焼きのテジカルビ(豚カルビ)。

07033006.jpg


コプチャンジョンゴル(ホルモン鍋)。
コプチャン(牛の小腸)はちょっと脂が乗りすぎの感じでしたが、
全体的な味付けとしては、いい感じに収まっていたと思います。

07033007.jpg


韓国の鍋料理は汁を残してはもったいないので、
具をすべて食べた後には、ごはんを入れて炒めてもらいます。
写真はごはん3人分。厨房に持ち帰って炒めてもらったのですが、
テーブルに戻ってきたら、ハート型になっておりました。
こういう細かなサービスは嬉しいですよね。

07033008.jpg


ごはんを食べた後に、さらなるシメの冷麺
麺が若干緑色をしているのがわかるでしょうか。
緑茶かヨモギあたりが練り込まれた麺かと思います。

金曜日の夜だったこともあり、店内はかなりの混雑でした。
1階、2階、4階とけっこうなキャパシティがあるんですけどね。
あらかたのメニューは揃っているし、どの料理も外れません。
漠然と「韓国料理が食べたい」という希望には最適の店でしょう。
特に韓国料理ビギナーには、ありがたい存在の店だと思います。

韓国料理も食べ歩きすぎると特別な何かを求めがちですが、
こういうオールマイティな店のほうが、まだまだ需要は高いはず。
激戦区の赤坂で高い人気を誇る理由がよくわかりました。

最後に情報ですが、営業時間が4月から変更になるようです。
今までは24時間営業でしたが、今後は「11:00~翌5:00」に。
また今年2月8日には初の支店が渋谷にオープンしたそうです。

店名:兄夫食堂赤坂店(ひょんぶしょくどう)
住所:東京都港区赤坂2-13-17シントミ赤坂第2ビル1階
電話:03-5575-3884
営業:11:00~翌5:00
定休:なし
http://www.hyungboo.com/
2007.03.30.Fri 13:05 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(6)
<< 2017.07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。