FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
07071101.jpg


ここ最近、新大久保の案内役を頼まれることが多いです。
新大久保も韓流の影響でだいぶ歩きやすくなったのですが、
まだまだ大多数の人にとっては未知のエリアである様子。
確かに駅を降りて、いきなり韓国語や中国語が飛び交う町ですから、
何も知らずに訪れる、というのは気後れするでしょうね。

慣れてしまえば、なんてこともないのですが、
まだまだ一部、お姉さんは立っていますし、古いラブホも林立。
路地は抜け道になっているので、狭い通りにタクシーが突っ込むなど、
不安や危険といった言葉が、ちらちらかすめるエリアでもあります。

「新大久保に連れて行ってください!」

という方が多いので、ときおり無料ガイドをしております。
もちろんガイドといってもたいしたことはしませんけどね。

お店の予約と料理の注文。後は一緒に楽しく飲むだけ。
飲んだ後に屋台をのぞいたり、韓国スーパーで買い物をしたり。
それだけでも、みなさんずいぶん喜ばれるようです。

いっそコリアン・フード・コラムニストを廃業して、
新大久保ガイドを正式に始めるとしましょうかね!

って、最近は忙しくてそんな冗談も言っていられないんですけどね。
この日もライターの大先輩御一行とともに新大久保へ突撃。
初めての人をよくお連れする「チャムナム家」にやってきました。
冒頭の写真、テジカルビ(豚カルビ)からこの日はスタートです。

07071102.jpg


6人に対して3人分をいっぺんに焼いてもらいました。
まず中央でニンニクを焼いておき、焼き目がついたら別皿に分けます。
軽くニンニクの風味がついた鉄板で、今度は肉をしっかりと焼き、
肉が焼けた時点で、皿に取り分けたニンニクを戻します。

手間のかかる焼き方ですが、これでニンニクが炭になりません。
肉と一緒に焼くと、どうしても野菜類はコゲコゲになりますからね。
世話好きな店長さんの、ちょっとした一手間が見られました。

肉をワシワシと食べて胃を温めたら、

07071103.jpg


定番メニューである桜海老入りのチヂミと、

07071104.jpg


生の牛頬肉を圧力釜で一気に蒸しあげたスユク

07071105.jpg


そして隣の店の名物であるスンデ(腸詰)を注文。

スンデは隣の店から無理やり取り寄せるという裏技を使いました。
隣ではスンデを手作りしているので、やっぱり味が違うんですよね。
ちなみにその隣の店は看板料理の通り「スンデ家」といいます。

07071106.jpg


名物のタットリタン(鶏と野菜の鍋)がこの日のメイン。
韓国の鍋料理はじっくり煮込むのが基本なので、食卓でさらに煮ます。
コラーゲン豊富な鶏肉と、ジャガイモのとろみによって、
真っ赤な汁が少しずつとろとろになってきたらちょうど食べごろ。
それまではフライングせず、じっと待つのが美味しく食べるコツです。

07071107.jpg


サービスで頂いたケランチム(卵蒸し)は今日もフワフワでした。
ちょっと写真を撮るのが遅れたので、微妙にしぼみかけですけどね。
出来立てアツアツのときは、もっとふわっと仕上がっています。
ちなみにこのひと鍋に卵3個が入っているとのこと。

と、ここまで食べてこの日は打ち止め。

最後は職安通りにある韓国スーパー「韓国広場」に行き、
それぞれお土産を購入して帰路につきました。

店名:チャムナム家(ちゃむなむちぷ)
住所:東京都新宿区百人町1-3-3サンライズ新宿1C
電話:03-3205-9233
営業:11:30~翌0:30
定休:なし

<過去の関連日記>
(04月14日)新大久保「チャムナム家」でタットリタン。
(04月19日)新大久保「チャムナム家」でタットリタン。
(04月20日)新大久保「チャムナム家」でキムチチゲ。
(10月12日)新大久保「チャムナム家」でテンジャンチゲ。
(12月06日)新大久保「チャムナム家」でユッケジャン。
▲(2006年)
▼(2007年)
(01月15日)新大久保「チャムナム家」でユッケジャン。
(02月04日)新大久保「チャムナム家」でまかないごはん。
(05月19日)新大久保「チャムナム家」でタットリタン&スユク。
(05月25日)新大久保「チャムナム家」でダブル鶏&出前料理。
(06月27日)新大久保「チャムナム家」でテジカルビ。
2007.07.11.Wed 13:53 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(7)
<< 2017.05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。