FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
07110601.jpg


11月6日に「てじまぅる大久保店」で開催された、
金華豚解体実演ショー」に参加してきました。

平日の3時という時間だけにどれほどの人が集まることか、
などと余計な心配をしていましたが、行ってみると見事な盛況ぶり。
関係者も含め、顔見知りの方もずいぶんいらしていましたね。

同じく豚焼肉の専門店「Teji Tokyo」の社長は調理長とともに。
焼肉、韓国料理店の情報サイト「焼肉天国」の社長も来ていました。
ちなみに「焼肉天国」の社長とは、『東京 本気の韓国料理店』内で、
韓国料理の現在と未来を語る対談を行っております。

3時の定刻を待って、いよいよ「金華豚解体実演ショー」がスタート。
実演担当として紹介されたのは平田牧場の東京営業所長さんです。
半身になった金華豚を前に説明が始まったのですが、

「うわ、金華豚ちっちゃ!」

ということにまず驚かされました。

以前より、その金華豚が貴重な理由として、頭数が少ないだけでなく、
個体も小さいと聞いていましたが、まさにそれを実感しました。
目の前にある半身が、想像する豚のイメージよりもはるかに小さい。
この日、解体された金華豚も半身で25キロしかないそうです。

07110602.jpg


大まかに3つに分けられた豚を小型のナイフで解体。
皮はありませんが、骨を外し、脂やスジを除いていくと、
徐々に見慣れたブロック状になっていきます。

たぶん見ただけではわかりにくいと思いますが、
いちばん左の脂に包まれているあたりが肩ロースです。

07110603.jpg


中央に見える背骨裏からヒレを外している作業の途中。
背骨の下、皮ぎしにある脂との間にあるのがロース。
この角度からは見えませんが、肋骨の下に伸びているのがバラです。

普段食べている部位が、なるほどそこにあったのか! と。

頭の中で豚1頭をイメージしつつ、部位の理解に努めます。
とはいえ、実際にやってみないと正しい理解は難しいでしょうけどね。
それでも本やネットで見るよりは、よっぽど勉強になります。

07110604.jpg


背骨とともに肋骨を外していく作業です。

左下に外した肋骨がすでに何本か見えておりますが、
その驚きの細さが伝わりますでしょうか。
テジカルビ(豚カルビ)として骨ごと出される部位のはずですが、
記憶と照らし合わせても、同じものとは到底思えません。

25キロの半身から、骨を外して、余計な脂やスジを除いて、
美味しいところだけを、きれいにカットして出したら……。

それっていったい何キロになるの?

希少部位として豚トロも切り出してもらいましたが、
ここのこの部分をこう切って、ここを掃除して、ここがそうです。
といって切り分けられたのは、薄い手のひらサイズの肉片。
1頭からそれだけって、どれだけ貴重なんだと驚きました。

この日参加した人数が食べられるくらいの豚トロを用意するとしたら、
軽く20頭や30頭くらいの金華豚を用意せねばでしょうね。

07110605.jpg


半身の豚から、見慣れた形になったロースブロック。
これをスライスしていくと、スーパーにも並ぶロースの薄切り。
1センチほどの厚さで切ればトンカツ用になります。

07110606.jpg


カメラのアングルをぐぐっと下げて断面のアップ。
こんなに脂の付き方が見事なロースもめったに見られませんが、
それでもここに至るまで、かなり脂を削った後です。

07110607.jpg


後に残った脂の山。
もちろんこれも捨てずにラードとして利用します。
切り落とされたどの部位も捨てるにはもったいないですもんね。
煮込んでも相当うまいスープがとれることでしょう。

というような感じに、見事解体実演ショーは終了。
このあと、さらに喜びあふれる試食タイムへと進行します。
「てじまぅる」スタッフにより、見事な焼きの技とともに、
悶絶超美味体験の話は次の記事へと続きます。

店名:てじまぅる大久保店
住所:東京都新宿区大久保1-16-5
電話:03-5291-3783
営業:15:00~翌3:00(月~金)、12:00~翌3:00(土)、12:00~24:00(日、祝)
定休:なし
http://www.tejimaul.com/

<過去の関連日記>
(12月31日)てじまうるで豚焼肉を食べつつ年越し。
(04月20日)新大久保「てじまうる」で金華豚。
(09月11日)新大久保「てじまぅる大久保店」で金華豚。
(10月17日)新大久保「てじまぅる大久保店」で朝まで飲み。
(12月03日)新大久保「てじまぅる大久保店」でmixiコミュオフ。
▲(2006年)
▼(2007年)
(02月26日)新大久保「てじまぅる大久保店」でチーズサムギョプサル。
(03月08日)新大久保「てじまぅる大久保店」で豚三昧&鶏。
(03月24日)新大久保「てじまぅる大久保店」で2/6次会。
(03月28日)新大久保「てじまぅる大久保店」でポッサム&金華豚。
(04月07日)新大久保「てじまぅる大久保店」で豚豚豚鶏。
(04月23日)新大久保「てじまぅる大久保店」で師匠と金華豚。
(05月27日)新大久保「てじまぅる大久保店」でロシア美女に惨敗。
(06月12日)新大久保「てじまぅる大久保店」で金華豚ホルモン鍋。
(07月01日)新大久保「てじまぅる大久保店」でサムギョプサル。
(09月17日)新大久保「てじまぅる大久保店」でサムギョプサル。
(09月30日)新大久保「てじまぅる大久保店」でケランマリ。
(10月08日)新大久保「てじまぅる大久保店」でテジカルビ&鶏。
2007.11.06.Tue 15:27 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(4)
<< 2017.03 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。