FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
08012301.jpg


ここ数ヶ月、八丁堀に来る頻度が格段に増えました。
それまではまず来ることなどなかったんですけどね。
讃岐ウドンとスンドゥブチゲ(柔らかい豆腐のチゲ)が美味しい店。
「讃岐流明治亭」のおかげで、定期的に通い詰めています。

昨年秋に家庭で作れるスンドゥブチゲのスープを発売した、
丸大食品から近い、というのもひとつの要因ですね。
こちらの店はスタッフのみなさんが行きつけにしている店。
お店の方とも懇意にしているため、いろいろ趣向を凝らせるようです。

この日も特注やら持ち込みやらの珍しい料理がたくさん。
冒頭の写真も、普通の天ぷら盛り合わせに見えますが、
赤い天ぷらはエビのすり身を揚げた香川の郷土料理。
これを香川では「えび天」と称するらしく、つまりはえび天の天ぷら。
ややこしいですが、柔らかな舌触りで非常に美味でした。

もともと「讃岐流明治亭」のメニューにもあるそうですけどね。
高松出張に行かれた方のお土産ということでした。

08012302.jpg


定番メニューから冷やしトマトが出るかと思えば……。

08012303.jpg


明らかに持ち込みと思われる白菜キムチが並んでいたり。
完全に讃岐ウドンの店を韓国料理店化させていますよね。
懐の深い「讃岐流明治亭」のご主人に感謝です。

08012304.jpg


この日の目玉がこちら。スペイン産イベリコ豚のロースです。
ドングリを食べて育つという世界屈指の美味豚。
それをさっと焼いて塩で食べようという趣向ですが、
これが後々、もうひとひねりされて登場します。

08012305.jpg


贅沢なことにローストビーフなどもお目見えしていました。
この日、鹿児島から上京していらしたお客様が、
かつてローストビーフ作りのスペシャリストだったとか。

08012306.jpg


ボンレスハムの厚切りが登場したり……。

08012307.jpg


同じく厚切りの焼き豚が登場したり。
このあたりはハム、ソーセージの会社だけありますよね。
貧乏性なだけに、この厚切りには至高の贅沢を感じます。

08012308.jpg


料理長さんがサービスで作ってくれたチヂミ
ふんわりと柔らかな仕上がりでした。

08012309.jpg


といったあたりで、いよいよ真打登場。
こちらがエリンギと牛スジのスンドゥブチゲで……。

08012310.jpg


こちらがイベリコ豚のスンドゥブチゲ。
なんとも贅沢な話ですが、こういう試みもいいですよね。
チゲという性質上、脂のあるバラ肉のほうが合うと思いますが、
ロースでもさすがに存在感のある味わいでした。

丸大食品の「スンドゥブ」を夏にサンプルとして頂いて以来、
いろいろなアレンジを自分でも試しております。
韓国でも具の豪華なスンドゥブチゲがいろいろ出ていますが、
意外に懐の深い料理である、というのが発見でしたね。
そもそも「讃岐流明治亭」なんか讃岐ウドンを入れていますし。

本来のスンドゥブチゲとは、また違った路線を走っていますが、
日本の地で根付く要素は着実に増しているように感じます。
日本人は、外から入ったものをアレンジするのが上手ですからね。

08012311.jpg


シメはやっぱり正調讃岐ウドン。
つるんとした喉越しと、むっちりとしたコシがたまりません。

08012312.jpg


最後には「メロゴールド」という珍しいデザートが出ました。
なんでもカリフォルニア生まれの新しい柑橘類なのだとか。
これまでのいろいろな品種を掛け合わせて作られたそうで、
食べてみると甘味が強く、果汁が滴り落ちるほどに豊富。
最後の最後まで、楽しく充実した宴会でした。

店名:讃岐流明治亭新富町本店
住所:東京都中央区新富1-17-6
電話:03-3552-1665
営業:11:00~24:00(月~金)、11:00~14:00(土、日)
定休:なし

<過去の関連日記>
(07月26日)八丁堀「讃岐流明治亭」でスンドゥブチゲ。
(08月08日)八丁堀「讃岐流明治亭」で誕生日ケーキ。
(09月18日)丸大食品の「スンドゥブ」を西友赤羽店でゲット。
(09月26日)八丁堀「讃岐流明治亭」でスンドゥブチゲ三昧。
(11月20日)八丁堀「讃岐流明治亭」にて大先生との会食。
(12月10日)八丁堀「讃岐流明治亭」でスンドゥブチゲ。
2008.01.23.Wed 11:24 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(4)
<< 2017.11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。