FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
08021501.jpg


日々、韓国料理ばかりを食べる生活なので、
韓国以外の国の料理を食べるということが減りました。
もちろん日常的な和食や中華、洋食は除いてですけどね。
少ないのはエスニック料理や、フレンチ、イタリアンなど。
それらが苦手ということではないんですけどね。

どうしても韓国料理を優先させてしまうため、
自発的には足が向かない方面の料理となります。
なので、誘って頂いたときにはむしろ大喜び。
仕事ではないので、気楽に料理を味わえるのも魅力です。

この日は十条に繰り出してベトナム料理。
駅からもほど近いところにある、コチラのお店です。

ベトナム料理を食べるのは2年ぶりくらいですかね。
ブログの過去記事を見ると、2006年3月に行っています。
韓国料理に比べると、極端に低い経験値ですね。

冒頭の写真は、ベトナム風の揚げ春巻き。
レモングラスの香りがほんのり漂って美味でしたが、
これ以降の料理も、同じ香りの料理が多かったですね。
パクチーとともに、アジアンな香りを感じる香草です。

08021502.jpg


シャキシャキした食感の、青いパパイヤのサラダ。
熟す前のパパイヤを千切りにしてあります。
出てきた瞬間に、

「おお、ソムタムですね!」

といってしまいましたが、よく考えたらソムタムはタイ料理。
同じような料理をタイでもベトナムでも食べるとのことですが、
ベトナムでの呼び名は、また違うものがあるそうです。

頭の中ではタイ料理もベトナム料理もごっちゃの状態。
行って食べれば、またすっきり理解できるんでしょうけどね。

08021503.jpg


鶏肉のグリル。これもレモングラスの香りです。

08021504.jpg


中にモヤシがたっぷり入ったベトナム式のお好み焼き。
内側がとろとろした食感だったので、生地は米粉でしょうか。
これを見て、チヂミを思い出すのは韓国料理中毒の証。

「モヤシを入れたチヂミもいいかもしれない」

などとつい思ってしまうのは重症の証でしょう。

08021505.jpg


ナスと豚肉の炒め物。
このあたりからそろそろ記憶が曖昧になっています。
ベトナムビールを、ベトナム焼酎にチェンジ。
食べるよりも、飲むほうに集中してきた証拠でしょうね。

最初の頃は守備範囲外の料理でもきっちり味わうのですが、
酔っ払ってくると、どうでもよくなってくるようです。

08021506.jpg


ベトナム風の焼きうどん。

08021507.jpg


スープの中にはトマトとタラの切り身が沈んでいました。
このあたりでは、もう完全に食べる飲むモードになっており、
写真を撮ることさえも、すっかり忘れておりました。

まわりの方から促されて、やっとカメラの存在を思い出す始末。
韓国料理でないときは、気持ちのネジがゆるみまくっています。

08021508.jpg


レモングラスのチャーハンを食べて、いったん終了。
この日は十条を満喫しようと、いろいろ計画があったので、
早めに切り上げて、他のお店を散策することにしました。

ところが、そこから火がついて実に長い夜に。
2軒目、3軒目では写真を撮らなかったので割愛しますが、
4軒目が韓国料理だったので、次回の記事ではそこにワープします。

なお、2軒目の店では意外な方とバッタリ出会いました。
ホームページ草創期からお付き合いのある掲示板の常連様。
新大久保でバッタリというのはこれまでもありましたが、
まさか十条で、まさか韓国料理店ではない普通の居酒屋で。

偶然にもその店が行きつけだったとのことで、
おすすめの料理をご馳走になってしまいました。
どちらの料理も絶品。そして、非常に居心地のよい店でした。
ここでは内緒にしておきますが、また行きたい店ですね。
ありがとうございました&ご馳走さまでした!>出会った人

<過去の関連日記>
(03月25日)代々木でベトナム料理。
▲(2006年)
2008.02.15.Fri 12:17 | 個人日記 | trackback(0) | comment(2)
<< 2017.11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。