FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
08030301.jpg


3月3日に復活オープンを遂げた銀座「韓国薬膳はいやく」。
さっそく足を運んでみましたが、内観も外観も以前のそのまま。
「閉店→営業再開」という流れを知らなければ気付かないほど。
単純な一時休業ぐらいにしか、思えないような雰囲気です。

というか、閉店期間もわずか3ヶ月ほどですしね。
ランチで毎日のように訪れる人でなければ、
そんなことがあったなんて、気付かないぐらいかもしれません。

事実、心配していたメニューもほとんど変化がなく、
以前と同じ料理を、以前と同じ価格で味わえるようです。
営業的な不振での閉店ではないと聞いておりましたが、
こうやって変わらぬ姿を見ると、本当にそうなのでしょうね。

もろもろのリニューアルを期待と不安ないまぜで行きましたが、
ほぼそっくりそのままの状態で、営業が始まっておりました。

20時半まではコースのみ、というスタイルも以前と同様。
この部分は個人的にアラカルトも可、という変化を期待したのですが、
前後の組み立てを意識する、という部分もおそらくあるのでしょう。

この日は5人というメンバーだったので、
サムゲタンコースと痩身コースをそれぞれ注文しました。

冒頭の写真は、両方のコースに共通する最初の一品。
チャッチュク(松の実粥)でまず食欲を目覚めさせます。

08030302.jpg


同じく両コース共通の前菜3種。
菜の花のヤンニョム和え、トマトとワカメのサラダ、
刻んだニラをたっぷり入れたヤンニョム豆腐。
相変わらず見た目にもきれいな料理が並んでいます。

08030303.jpg


中肴4品までがコースの定番となっているようですね。

左上が和牛イチボのユッケ(韓国式の牛刺身)。
右上がカンジャンケジャン(ワタリガニの薬味醤油漬け)。
左下が松の実ソースのチャプチェ(春雨炒め)。
右下がマグロの脳天のフェ(韓国式刺身)。

見事なまでに気合の入った料理ばかり。
銀座の高級店ならではという、本領発揮の品々です。

と、そこへ……。

08030304.jpg


中肴4品にも入っていたカンジャンケジャンが1匹登場。

以前、取材させて頂いたときの副料理長さんが、
今度は料理長に就任したとのことで挨拶に来てくれました。
カンジャンケジャンはこの店の隠れた実力派メニュー。
とろとろになった味噌がしっかり見えますよね。

基本的にはアラカルトで注文する料理なのですが、
この日はサービスということで頂いてしまいました。
コースに足してシェアすると、全体がさらに豪華になる一品です。

個人的にはこのカンジャンケジャンを追加するか、
同じく名物の全州ビビンバを追加するかで悩むところですね。
どちらも都内屈指の味わいであることを保証します。

08030305.jpg


このあたりからコースごとの内容に変化が。
こちらがサムゲタンコースにつく海鮮チヂミで……。

08030306.jpg


こちらが痩身コースにつく韓国風肉料理。
サンチュにプルコギ(牛焼肉)と芽ネギを乗せてあり、
韓国式に包んで食べるという料理です。

08030307.jpg


そしてこちらがサムゲタンコースのメイン。
ということは、いうまでもなくサムゲタンですよね。

ひな鶏の腹に高麗人参やもち米を詰めて煮た料理ですが、
この店ではもち米に紅麹を混ぜて独特の風味を出しています。
こってり濃厚でありながら、ほんのりとした甘さを感じる味わい。
薬膳料理を掲げるこの店の看板料理でもあります。

08030308.jpg


痩身コースのメインはスンドゥブチゲでした。
2人前からのコースもありますが、1人前のコースもあり。
別のものを頼んでシェアして食べるのもひとつの選択肢です。

08030309.jpg


最後にはデザートが出てコースは終了。
左下にあるメインデザートは高麗人参のプリンでした。
ほかにも全部で3種ほどの選択肢から選ぶことができます。

といった感じで復活オープンを確認してきました。
銀座の名店が帰ってきたのは喜ばしいですね。
銀座は韓国料理の新激戦地にして最先端を行くエリア。
競争の激化とともに、さらなる進化が生まれそうな予感です。

店名:韓国薬膳はいやく
住所:東京都中央区銀座4-10-10銀座山王ビル地下1階
電話:03-3547-3526
営業:11:30~15:00、17:30~23:00(月~金)、11:30~15:30、17:30~23:00(土、祝)
定休:日曜日
http://www.yakuzenhaiyaku.com/

<過去の関連日記>
(03月28日)銀座「韓国薬膳はいやく」でパンゲタン。
(11月17日)銀座「韓国薬膳はいやく」が181店舗目。
▲(2007年)
▼(2008年)
(02月25日)銀座「韓国薬膳はいやく」復活のお知らせ。
2008.03.03.Mon 13:09 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(3)
<< 2017.04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。