FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
08070901.jpg


三河島にあるホルモンの名店。
引っ越したら、毎日のようにでも通おうと思っていましたが、
近くにあると思うと、意外に足が伸びないものですね。
たぶん我が家から歩いて7、8分ぐらいの距離。
へべれけに酔っても、楽勝で帰れるのが嬉しいです。

と、思っていたところへ、支店オープンの知らせ。
ついつい浮気して、そちらのほうから行ってしまいました。

まあ、日暮里も歩けない距離じゃないですしね。
三河島の便利な点。日暮里も西日暮里も徒歩圏です。
あと、町屋、三ノ輪あたりも余裕で歩けるでしょうね。
いずれ散策しに行こうと目論んでおります。

さて、オープンしたばかりの「山田屋日暮里店」。
駅前にそびえるステーションガーデンタワーの中なんですね。
駅から直結という、実に便利な立地です。

近隣にも和風居酒屋、インド料理店など飲食店多数。
その中でも圧倒的に混んでいたのが「山田屋」でした。
オープン直後とはいえ、平日の夜で満員はすごい。
8時前後に行ってしまったため、しばらく待つほどでした。

ようやく座れてビールを頼み、ざざっと料理も注文します。

メニューは本店とほぼ同じですが、日暮里オリジナルもある模様。
これはオリジナルかなぁ、これは本店にもあったかなぁ、と、
記憶を頼りに、定番メニュー、新メニューを選んでいきます。

冒頭の写真は、和風のユッケ

そばつゆ風の醤油ダレで下味がつけられており、
ワサビと大根おろしで頂く、さっぱり味のユッケです。

08070902.jpg


こちらは本店でも定番のテール蒸し。
とろーりとろけるテール回りの肉を塩コショウでシンプルに。

08070903.jpg


焼き物メニューは、まず豚の面脂から。
脂たっぷりでジューシーな豚の顔肉です。
口の中でザジュッと弾ける脂の味がたまりません。

08070904.jpg


脂の乗った赤センはやはり美味。

08070905.jpg


残念なことにミノサンドがすでに品切れだったので、
上ミノ(手前)を代わりに注文。奥は豚のハラミです。
韓国だったらカルメギサルと呼ばれる部分ですね。

08070906.jpg


なんちゃってフォアグラの名前がついていた牛の胸腺。
似ているといわれれば、確かに似ている気も。

ちなみにメニューにはなんちゃってエンガワというものもあり、
この日は頼みませんでしたが、これは豚の胃袋の刺身。
こちらのほうが「確かに似ている!」と思ったかも。

ていうか、僕のフォアグラ経験値が少ないからかもですけどね。
しかるべき人が食べれば、「ん、フォアグラ!」になるのかも。
純粋にホルモンとして食べれば、甘味が濃厚でうまいです。

08070907.jpg


ロースターは本店と同じものを使っているようですが、
煙がほとんど出ていないのが、新店ならではでしょうか。
煙もくもく、というのが本店の魅力でもありますが、
その煙がちょっと、という人には嬉しい選択肢でしょう。

昔ながらの雰囲気を楽しむのなら三河島の本店に。
ちょっとオシャレに楽しむのなら日暮里の支店に。
それぞれに使える、というのは便利ですよね。

08070908.jpg


口の中をサラダでさっぱりさせつつ……。

08070909.jpg


さらにホルモンを追加していきます。
脂の乗った牛ハラミに……。

08070910.jpg


ヤン(牛の第1胃)。

08070911.jpg


シメは名物であるモムクク(メニュー表記はモンク)。
つい先日も済州島から素材を持ち帰って作りましたが、
ホンダワラという海藻を加えた豚の濃厚スープです。

これが食べられるというのも本当に貴重なんですよね。
かつて済州島では祝い事のあるときにのみ作られたご馳走です。

08070912.jpg


こちらは日暮里店オリジナルの冷麺。
これでもか、というぐらいにコラーゲンが入っているそうです。
スープはとろとろというか、ほとんどゼリー状。
麺をすすると、ゼリーのようなスープが一緒に流れこんできます。

食感の面白さという意味では、個性的な一品。
なるほど、こういう冷麺もあったかと、驚きました。

といった感じに、新しい「山田屋」を堪能してきました。
支店の雰囲気もいいですし、さりとて本店の雰囲気も捨てがたい。
同行者やその日の気分によって、行ったり来たりがいいですかね。
せっかく近くにいるので、どちらも通いたいと思います。

店名:山田屋日暮里店
住所:東京都荒川区西日暮里2-25-1ステーションガーデンタワー3階
電話:03-3806-8929
営業:17:00~23:00(火~土)、12:00~20:00(日)
定休:月曜日

<過去の関連日記>
(03月10日)三河島「山田屋」でホルモン三昧&モムクク。
▲(2006年)
▼(2007年)
(11月10日)三河島「山田屋」でホルモン&昼ビール。
2008.07.16.Wed 09:28 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(6)
<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。