FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
08082101.jpg

昨日は新大久保でチンチャトークの反省会。
関係者が集まり、昼からビールを飲みながらの食事会です。
ビールを飲んでいるという時点で、

「それって反省会?」

という意見もあるかと思いますが、
軽く1杯だけなので、お目こぼし頂きたいと思います。
ってか、わざわざ書かなきゃいいだけですけどね。

収支報告や、ご来場頂いた皆様のアンケートに目を通し、
これからの運営について、ざっくばらんに話し合いました。
長く続けるとともに、より多くの人に楽しんで頂けるよう、
知恵を絞っていきたいと思っております。

ちなみに9月の第11回は3日間に分けた変則開催。
都合のいい曜日、時間でご来場頂ければと思います。

2008年9月12日(金)……17時30分から「ナビコリア」にて(定員30名)
2008年9月13日(土)……11時から「ナビコリア」にて(定員30名)
2008年9月15日(祝)……14時30分から「烏鵲橋」にて(定員60名)

チケット受付はすべて「ナビコリア」で行っています。
より詳細な内容は、下記ページをご参照ください。

http://koriume.blog43.fc2.com/blog-entry-781.html

さて、その昼ビール反省会を行った店ですが、
久しぶりに明治通り近くの「ヤンピョンヘジャンク日本総本店」です。
店の選定を任されたので、

・「大韓民国」のサムパプ定食
・「高麗参鶏湯」のサムゲタン
・「新宿飯店」のチャジャンミョン
・「ソウルハウス」のテジクッパプ
・「韓サラン」の山菜ビビンバ

などをリストアップしてみました。
ほかにも、

・「ピョジュバク」のキムチチゲ
・「BCD TOFU HOUSE」のスンドゥブチゲ
・「韓流」のキムチカルビチム

などをこれまでランチの会食で使いましたが、
参加者はいずれ劣らぬ新大久保通ばかり。
特に、チングのマネージャーさんは会社が新宿に移転したため、
新大久保の名立たる飲食店をほとんど制覇するほど通っています。

「なんか変わったものないですか?」

という雰囲気が全員に満ち溢れていたため、
頭の中の情報を振り絞って、思い至ったのがここでした。
冒頭の写真、ネジャンタン(内臓スープ)の専門店です。

08082102.jpg

以前はランチでもディナーでも1人前1500円でしたが、
いつの間にやら、ランチは980円(税込1029円)になっていました。
1人前1500円でも来る価値のあるネジャンタンですが、
ランチ価格としては、ちょっと躊躇する金額でしたもんね。
他のスープ類も、ランチ時は抑え目の価格に設定されています。

上の写真はネジャンタンの内臓を掘り起こしたところ。
ミノ、ハチノス、センマイ、ギアラ、スジ、コプチャンといった、
大量の牛ホルモンが、どっさりとスープに沈んでおります。

別にタレがついてくるので、内臓はそれにつけて食べてもよし。
また、タデギ(唐辛子ペースト)と青唐辛子を好みで加えます。
あえて入れなくても、充分に辛いですけどね。
ポカさんはあまりの辛さにヒイヒイいっておられました。

08082103.jpg

こちらは牛の血を固めて入れたソンジヘジャンクク

08082104.jpg

こちらは干したスケトウダラを煮込んでスープを取り、
野菜や豆腐などを具に加えた、ファンテヘジャンクク
ネジャンタン以外にも、色々なスープを味わえるのが魅力です。

内臓系が嫌いでなければ、ぜひおすすめしたい店ですが、
嫌いな人でも、

ウゴジヘジャンクク(菜っ葉のスープ)
ピョヘジャンクク(豚の背骨のスープ)

などいろいろ用意されているのが嬉しいですね。
なお、支店が上野にもあるので、そちらが便利な方は上野店でも。
僕もいまは上野店のほうが、家から行くならよっぽど早いですね。
上野駅まで電車で5分。三河島はやっぱり便利です。

店名:ヤンピョンヘジャンク日本総本店
住所:東京都新宿区大久保1-6-12川越屋ビル2階
電話:03-3208-5502
営業:11:00~翌5:00
定休:なし

※この店は『東京 本気の韓国料理店』のP64にも紹介されています。

<過去の関連記事>
(02月01日)元祖ヤンピョンヘジャンクでネジャンタン。
(02月03日)2次会でホルモン鍋。
(02月18日)2次会は「ヤンピョンヘジャンクク」で鍋仕立て。
▲(2006年)
▼(2007年)
(03月05日)新大久保「ヤンピョンヘジャンク」でネジャンタン。
2008.08.22.Fri 10:32 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(2)
<< 2021.06 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。