FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
08091501.jpg

9月のチンチャトーク終了後、打ち上げは「韓国館」でした。
10月のチンチャトークで会場とさせて頂くこともあり、
関係者一同でご挨拶を兼ねて、ということで伺いました。
以前、取材ではお邪魔しましたが、プライベートでは初めて。

新大久保の中でも店としてはかなり古いほうですが、
途中でリニューアルしたため、内装はずいぶん新しいです。
昔はトルハルバンが前に置かれて、高級な雰囲気でしたけどね。
いつの間にやら、親しみやすい変貌を遂げておりました。

メニューをざっと眺めて、サムギョプサルを注文。
豚バラ肉の焼肉ですが、バリエーションがなかなか豊富です。
冒頭の写真は、豆モヤシのナムルを一緒に焼くバージョン。
正式名は忘れましたが、モヤシサムギョプサルとでも表現しましょうか。
韓国語で書くなら、コンナムルサムギョプサル。

08091502.jpg

こちらは辛いタレで下味をつけたサムギョプサル。
これだけならコチュジャンサムギョプサルとなりますが、
脇にイイダコがついてくるのがポイントですね。
イイダコサムギョプサル、韓国語ではチュクミサムギョプサル。

以前は単体でも充分商売になったサムギョプサルですが、
いまはもう、ひと工夫あって当たり前という時代になりましたね。

一時はそれぞれの工夫を系統別に分類してみようか、
なんてことを考えていましたが、数が多すぎてもう無理。
バリエーションをまとめてみると、けっこう面白いはずですけどね。

08091503.jpg

焼けた豚肉は店員さんがハサミで食べやすい大きさにカット。
ちなみにこの写真、ちょっと特別な1枚だったりします。
隣に座っていたチングの吉井さんが、

「ちょっと撮らしてもらってもいいですか?」

と僕のカメラで目の前のサムギョプサルを激写。

「うわ! 撮れた!」

と当たり前のことに大興奮。
うんうん、カメラってやっぱり楽しいですよね。
しばしの間、興奮気味にいろいろな写真を撮っておられました。
でも、そのほとんどがピンボケだったのは内緒です。

08091504.jpg

そのほか、海鮮チヂミなどをつつきながら……。

08091505.jpg

こちらはえーと、メウンカルビチムだったかな。
豚のカルビ(あばら肉)を激辛の味付けで煮込んであります。

08091506.jpg

ハサミでカットして食べるのですが……。
この料理がまためっぽう辛い!

メニューに唐辛子マークが2個ついていたのですが、
2個というと、中辛ぐらいだと思うじゃないですか。3個が大辛で。
後々、確認してみると唐辛子マークはほとんどが1個。
唯一、2個ついていたのが、この料理でした。

つまり、この料理は店でいちばん辛い料理。

いずれも韓国慣れしたメンバーばかりでしたが、
鼻の頭に汗をかきながら、ヒイヒイいって食べました。
日本だと韓国料理店にいっても激辛料理は少ないので、
逆に貴重なのかもしれませんね。

といったあたりで1次会はお開き。
2軒目は前の記事でアップした「生マッコリ家」でした。

店名:韓国館
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-41-8
電話:03-3232-2989
営業:11:00~翌5:00(月~土)、11:00~24:00(日)
定休:なし
2008.10.04.Sat 13:13 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(4)
<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。