FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

韓食日記

日々食べている韓国料理の記録です。
08100408.jpg

百歳酒の新商品お披露目会が終わった後、
有志を募って、2次会に行くこととしました。
発起人は師匠であったため、

「生マッコリ家に行くぞ!」

と即座に決定。
このブログでも最近は頻繁に紹介していますが、
たぶん師匠はもっともっと顔を出しているはずです。
つい先日も自宅で仕事をしていると電話があり、

「生マッコリ家にいるけど来ない?」

とのお誘い。
締切間際だったので涙を飲んでお断りしました。

ちなみに行ってみると、同じくお披露目会に参加していた、
別グループの有志もそこで2次会を繰り広げていたり。
韓国好きの中では、いまもっとも旬の店だということでしょう。

冒頭の写真は、いつも頼んでいるモドゥムジョン。
メニューにある白身魚のジョン(衣焼き)や、
エホバク(カボチャの未熟果)のジョンを全部頼み、
大皿に盛り付けてもらうという身勝手な特注品です。

注文から時間がかかるので、長居するときむけのメニュー。
派手な見た目から、冒頭の写真に持ってきましたが、
実際には最後に運ばれてきました。

08100409.jpg

対照的に頼んですぐ出てくるのはこちら。
白菜キムチをザク切りにして入れたキムチジョンです。

08100410.jpg

プルタク(激辛のチキン)は別テーブルから譲り受けました。
あまりの辛さに、「1皿食べて!」ということだったみたいですが、
確かに辛さに強い人でなければ、しんどい辛さですね。

一緒に焼いたニンニクが1個丸ごとつくというのも刺激的。
刺激が欲しいという方は、ぜひ注文してみてください。

08100411.jpg

そのほか豆腐サラダや……。

08100412.jpg

大根サラダなどを注文。

08100413.jpg

チャプチェ(春雨炒め)はどことなく焼きそば風。
キャベツが入る、というのは珍しいですよね。

これらをつまみながら、徹底してマッコルリをおかわり。
百歳酒のお披露目会に来ようという人たちですから、
みなさんそれぞれ、かなりのペースで飲んでいましたね。

気付けば終電間近。

以前であれば、それでもかまわず飲んでいましたが、
タクシー厳禁を心がけている僕はひと足先に帰宅。
最近になってやっと、飲み会の途中で帰る!
という当たり前のことができるようになってきました。

これも成長、と考えてよいものですかね。
ともかくも最後の最後まで楽しい1日でした。
ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございます!

店名:生マッコリ家
住所:東京都新宿区大久保2-31-16
電話:03-3205-3231
営業:17:00~24:00
定休:日曜日

<過去の関連日記>
(10月01日)新大久保「生マッコリ家」で自家製マッコルリ。
2008.10.08.Wed 22:06 | 韓食日記 | trackback(0) | comment(2)
<< 2021.06 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
2014年03月(1)
2014年02月(18)
2014年01月(30)
2013年12月(36)
2013年11月(13)
2013年10月(24)
2013年09月(29)
2013年08月(18)
2013年07月(26)
2013年06月(8)
2013年05月(11)
2013年04月(8)
2013年03月(16)
2013年02月(18)
2013年01月(12)
2012年12月(8)
2012年11月(11)
2012年10月(11)
2012年09月(13)
2012年08月(7)
2012年07月(12)
2012年06月(16)
2012年05月(12)
2012年04月(10)
2012年03月(6)
2012年02月(9)
2012年01月(8)
2011年12月(13)
2011年11月(5)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(4)
2011年07月(11)
2011年06月(4)
2011年05月(8)
2011年04月(18)
2011年03月(13)
2011年02月(10)
2011年01月(14)
2010年12月(9)
2010年11月(7)
2010年10月(24)
2010年09月(24)
2010年08月(15)
2010年07月(12)
2010年06月(6)
2010年05月(8)
2010年04月(7)
2010年03月(12)
2010年02月(13)
2010年01月(13)
2009年12月(9)
2009年11月(19)
2009年10月(30)
2009年09月(14)
2009年08月(20)
2009年07月(5)
2009年06月(15)
2009年05月(21)
2009年04月(20)
2009年03月(23)
2009年02月(24)
2009年01月(30)
2008年12月(4)
2008年11月(15)
2008年10月(15)
2008年09月(15)
2008年08月(16)
2008年07月(21)
2008年06月(24)
2008年05月(13)
2008年04月(9)
2008年03月(18)
2008年02月(27)
2008年01月(15)
2007年12月(19)
2007年11月(25)
2007年10月(5)
2007年09月(16)
2007年08月(13)
2007年07月(24)
2007年06月(31)
2007年05月(35)
2007年04月(28)
2007年03月(29)
2007年02月(27)
2007年01月(28)
2006年12月(18)
2006年11月(33)
2006年10月(29)
2006年09月(36)
2006年08月(31)
2006年07月(31)
2006年06月(32)
2006年05月(31)
2006年04月(35)
2006年03月(27)
2006年02月(25)
2006年01月(19)
2005年12月(20)
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

八田 靖史(八田氏@K・F・C)
美味しい韓国料理を探す毎日。コリアうめーや!!管理人。コリアン・フード・コラムニスト。ブログは2005年12月開設。